タイ料理

17時からの大宮での「お勉強会」に向けて朝から資料作り。
場所がいつもと違う。
「JAの看板見えますから」と青年会長という肩書きの人に電話で言われたのだが、駅からはあれは見えないよ。
15分も歩いた先だもの(笑)。
確かにかなり近くに行けば、建物もまわりより背が高いしすぐにわかったけれども…。

夜はタイ料理。
なんか、沖縄より南の料理が食べたくて、大井町まで帰ってから「でいご」という選択肢もあったし、以前に美味しかったベトナムという選択肢もあったが、結局タイに行くことに。
パパイヤサラダがベトナムに比べて辛いんだよな。
ベトナムの方が優しい味。
空芯菜美味しいし、タイ風さつま揚げも美味しかった。
話に夢中になってトムヤムクンが冷めてしまったのがちょい残念。
「ソフトシェルクラブのチリソース」はちょっと「チリ」の部分のイメージが違っていて、カレーソースという感じだったが、こちらもまずまずいけました。

写真は千歳から釧路へ向かう途中の日高山脈越え。
延々と上の方、襟裳岬に向けて山脈が続きます。
c0011696_1853578.jpg

[PR]
by ohimachi | 2005-05-13 23:59 | ごはん

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31