つばめ軒@北浦和

c0011696_6464513.jpg
先日、ライトを使わずに撮ったら少々赤が強すぎて、まあweb上はごまかせるだろうけれど、ぱぴるすの印刷にはどうだろうという感じだったので、もう一回撮らせてもらうことになった。
前回は「手たれ」が食べたけれど、今回はT専務ともども我々も食べさせていただいた。
以前にも書いてあると思うが、こっちで食べられる博多とんこつラーメンとしては、秀逸のスープです。
しかし、「ふつう」という麺は45秒茹でるらしく(自分はもちろん?!これ)、「かため」で30秒。
ところがこの上にいわゆる「ばりかた」というのがあって、これがいきなり9秒。
そしてそして、「はりがね」6秒、「こなおとし」3秒…。身体に悪いっしょ。
多聞天の親父が言っていたけど、かんすいはちゃんと火を通さないで食するものじゃないから、「うちはかためとか言われたら断る」と言っていたけど、3秒とは…。
ところが、これがまた居るらしいんだなあ、それもかなりこれをオーダーする人が。
それを本当に美味しいと感じているのかなあ。
こればっかりは疑問に思っているしかなく、とても試してみる気にはなりません(笑)。
by ohimachi | 2010-06-14 23:59 | 北浦和

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30