札幌へ 747−400 76A

c0011696_3245975.jpg
早朝の新橋駅。
浜松町からモノレールに乗るのだが、朝の浜松町駅は非常に不便(貿易センタービルから入れない)であるため、新橋から一度山手線or京浜東北線を使う。
それにしてもこの本数の少ない時間に、ぴったり同じ時間にする必要あるめーよ。5分ずれていれば、全然便利なのに。他のところで同じようにこの写真を見せてそうぼやいたら、仲間内から「これで乗り換えができるじゃありませんか ジャストで乗り換えられればシアワセ」というコメントがついた。ふむふむ、なるほどそれはごもっともかと一度は思ったけれど、それは快速と普通とか、その駅だけ並ぶとかの場合であって、やはり早朝はズラして走った方がいいだろうよ。田端から田町まで13も駅があるんだからさ。まさかその間に山手線乗ったり京浜東北線乗ったりと乗り換えまくるわけじゃあるまいて(ちなみに、時刻表上はこうですが、30秒とかずれている可能性ありますので、ほんとに乗り換えが出来るかどうかもビミョーです、はい)。
c0011696_332032.jpg
c0011696_332733.jpg
c0011696_332238.jpg
c0011696_3324150.jpg
とりあえず気を取り直して、モノレール空港快速で羽田へ。この季節のこの時間帯の車窓はかなりよろしいです。
して、どうやらJALの再建に「大型機の売却」は避けられない様子であるため、これはもういつジャンボ機というものに乗れなくなるかわからん、というわけで、クラスJも空いていて、トリプルマイルの効用もあるからその方がいいのだけど、敢えて二階席しかもあの階段の上にふたつだけある76列目Aという席にしてみました。
ま、窓は結構遠いので景色見るには少々不便なれど、予想通り二階席なんてガラッガラだし、二階の窓側は窓下に収納BOX付きなのでやはり何かとそれは便利。
あとわかったのは、飛んでいる間はこの階段の前に衝立を出して、一階との行き来は封鎖するということ。他の席からは見えないからね、今まで知りませんでした。
千歳に着いたらひとつ前の便がONEWORLD機で、まもなく出発の様相だったため、これだけ撮影。
平行滑走路の千歳ならではの、全日空機の着陸(奥のジャンボ機)と離陸の同時進行も見ることができた。普段これやってるから、夜とかに滑走路1本しか使わないとき、着陸機が居て待機なのに離陸機が滑走路に進入しちゃってNHKニュースになっちゃったりするんだろうね。
c0011696_3432739.jpg
時間は少々飛びまして、遅い昼は「永坂更科」で少々つまみをいただき日本酒一献、シメは穴子天ぷら蕎麦。蕎麦は十番の本店の方が美味しいと思うけど、やっぱりここのつまみは絶品。穴子天の揚げ具合なんて、蕎麦屋というよりも天ぷら屋の出来映えです。蕎麦は普通ということがわかっていたので、なくてもよかったのだけど、穴子天ぷら単品というメニューが存在しなかった(泣)。
はい、おかげさまで(?!)電車は小樽築港で降りなければならないのにうとうとして目が覚めたらひとつ先の南小樽。仕方ないので、小樽まで行ってしまいました。
しかしまあ、朝千歳に着いたときの気温が3℃。わざわざCAがそれを言いに来てくれたくらい寒い日にぶつかってしまい、夕方の小樽を散策して写真を撮ろうなどという殊勝な気持ちにもなれず、そのまま折り返して小樽築港駅へ。
そうそう、MAC用の新しい漢字変換システムのかわせみだかが、この「ちっこう」が出ないということをぐらんぴが教えてくれたので、やはりこのままATOKの月額300円のままでいくことにしました。ATOKでも出たけど、iPhoneでも出ましたよ築港(笑)。

脱線しましたが、泊まりはグランドパーク小樽というホテル。
JALのダイナミックパッケージで札幌のホテルよりも綺麗そうだし、部屋も広いのでいいかなとまあただそれだけでわざわざ来たんですけど、部屋の広さと清潔感は文句なしだし、多少歩くものの、駅からはずっとモール街でつながっていて外に一歩も出ないので寒い思いもしなくてよいからそれもよし。
スリッパが×。スリッパ不潔というだけでポイント20%オフ。
そして、ここの問題はインターネットがなんと別料金ということ。
ちゃんとホテル選定の画面で「禁煙」「部屋でインターネット利用可」というのにチェックして選んでいるんだけど、いまどき一泊1500円別料金で取るのが、「利用可」といえるんですかね。
まあ、使えるかどうかというのとお金がかかるかどうかは別といえば別なんだけど、これまで何度もこのパターンでここのパッケージ使っているけど、お金取られたの初めてです。
これで割安感も吹っ飛びました。
そして、日本シリーズ見た後にNHKスペシャルまでつい見ちゃって、それからさて晩飯でもと外に出てみたら、はいどーーーこもやってませんでした(笑)。
レストランは全て遅くても21時まで。
ふーーっ、東京じゃいや札幌だって考えられないことだろうけど、田舎はこれがあるから恐ろしいなあ。
誰もいないモール街に何故か「お父さん預かります」というお父さん預かり所の看板だけがやたらと目立っていた。
仕方なく、唯一ルームサービスで持ってくる「チーズセット」とやらをいただいて、それだけで晩飯終了。
コンビニひとつないんだから、致し方ございません(笑)。
[PR]
by ohimachi | 2009-11-01 23:59 | 飛行機・鉄道

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31