そばがき

c0011696_20451491.jpg

c0011696_11284737.jpg

c0011696_14532817.jpg


北品川「しながわ翁」の蕎麦がきはひょっとしたら日本一美味しいのではないかとひそかにずっと思っていた(ちなみに「大井更科」の蕎麦がきも美味しいが、三つ又の有名店Y屋の蕎麦がきは×)。
上山市「原口蕎麦」の蕎麦がきに脱帽した。
醤油とわさびではなく、納豆醤油とでもいうべきかそういうタレで食べるか胡麻味のどちらかを選ぶ。
S部長だけ胡麻。
「胡麻だんごというか甘くておやつみたいです、(酒飲みの)おふたりにはお奨めできません」とのことだったが、納豆の方はもちろん甘かったりもせず、ふんわりした蕎麦がきと納豆ダレもほどよくマッチして秀逸。
蕎麦は「田舎」で蕎麦そのものは美味しかったが、こちらのツユは妙に薄いと言うかダシばかりをすごく強く感じてしまうため、少しだけがっかり。蕎麦がきが首位争いにいきなり飛び出してきた衝撃の直後だけに尚更そういう気がしたのだろう。
いやいや、お蕎麦も充分及第点ではありました。

花粉は少しだけマシ。
午後から小雨模様。
夜はHさんと「ソウル」。春子ママは韓国に帰っていて不在だった。
by ohimachi | 2005-03-23 23:59 | ごはん

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30