近所の紫陽花

c0011696_17473423.jpg
c0011696_17473425.jpg
c0011696_17473414.jpg
今年も紫陽花の季節にいつの間にかなっていました。

# by ohimachi | 2016-05-22 13:46 | 写真(花・生き物) | Comments(0)
c0011696_07332968.jpg
諸事情により、先月末から生まれてはじめて飲食店のバイトをすることに。それもいきなり「店長代理」です(爆)。
縁あって仕事として引き受けて一年。
とある事情を聞かされて、一緒に悩んで10ヶ月。
潰れられると困るし、店長戻ってきたときに評判を落としたくないがために、工夫も色々やって、バイト君たちにも本当に助けてもらいました。
来週から店長復帰するため今日で終わり(の予定でした)。人生初でしたが、本当によい経験をさせていただきました。

# by ohimachi | 2016-05-14 22:59 | 北浦和 | Comments(0)
c0011696_07270716.jpg
普通の博多ラーメンは食べたことがあったのだが、毎朝散歩していてなんとなく気になっていたこのお店のつけ麺を頂くことに。
なんかチケットを一枚下さったが、出際にすれ違ったサラリーマンにあげた。
夜は、タイ料理屋の店長代理の何回目か。途中からおばちゃんたちと飲んでたけどね。いやもちろんエプロン外して、自前でね(笑)。

# by ohimachi | 2016-05-13 12:50 | 番町・市ヶ谷近辺 | Comments(0)

vege chaina南国酒家

c0011696_06145675.jpg
c0011696_06145771.jpg
c0011696_06145767.jpg
南国酒家といえば、蟹の卵とフカヒレのスープ。
新宿伊勢丹のこちらは、野菜主体。
色々懐かしいなと思うことの多い一日でした。

# by ohimachi | 2016-05-11 21:12 | ごはん | Comments(0)

魚丁天かきバル

c0011696_09393800.jpg
c0011696_09393951.jpg
c0011696_09393977.jpg
そんなわけで夜は魚丁天かきバル。
c0011696_09393913.jpg
蒲田にオープンしてなかなかの人気のようで何よりです。
社長はお休みのようでまあ残念だったようなそうでもないような?!(笑)。
引地君が頑張っていました。
ここでも石垣島が大活躍。
元々生牡蠣には胡椒があると牡蠣に詳しかった馬込の和食屋さんで習って以来、時々胡椒で食べることはありましたが、一味でもちょっと独特な石垣島はきっとマッチングするだろうという勘はバッチリ正しかった。
特に三種セットのうちのひとつが好相性でしたので、おかわりして再確認。うめーっ。

最初、カキバルはじめると聞いてたけど、この日お店は「牡蠣&肉バル」になっていました。まあいっか(笑)。

# by ohimachi | 2016-05-08 18:39 | 大井町・大森・蒲田 | Comments(0)

週末パスの旅・志半ば

c0011696_09310576.jpg
c0011696_09310622.jpg
c0011696_09310664.jpg
c0011696_09310645.jpg
長野駅から松本行に乗って、松本から信州の奥さんの実家でオキナグサでも撮影して帰るとするかなどと思っていたのですが、残念ながら途中で招集メールが来てしまい、断念。
姨捨から折り返して長野に戻り、新幹線で帰ることになりました。
そんなわけで、各駅停車の旅もここで終わり(まあ長野までは戻りましたが写真がない)。
この楽しいチケットでまた二日間の旅に出たいと思います。

# by ohimachi | 2016-05-08 12:10 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)
c0011696_09105312.jpg
c0011696_09105369.jpg
チケットの特性を活かして、各駅停車でのんびり旅をしながら東京に戻る予定で、ルートはいくつか考えはしたものの、いいや行き当たりばったりでとまずは長岡駅から上越線・東京方面に向けて乗りました。
なんならこのまま水上までというのも考えたのですが、越後川口という分岐点で下車。ここから飯山線に乗り継ぐことにします。
女性運転手さんごしに見えてきた越後川口駅ホームと、ここでお別れした上越線各駅停車。
c0011696_09105300.jpg
飯山線は一両編成のこの電車。やはり長岡からやってきました。
飯山線のホームから長岡方面を見ると、こっから先は上越線だよーという標識があります。
列車は十日町行でしたので、十日町で強制下車。終点なんだから仕方ありません。
ここで「北越急行ほくほく線」という第三セクターと交わっているため、ちょっとホームまで行ってみました。チケット的にも確か乗ろうと思えば乗れるはず。
高架になっているために、ものすごい急勾配を電車が上がってきます。
c0011696_09175807.jpg
c0011696_09105311.jpg
思わずがんばれがんばれと言いたくなるくらいの勾配。なかなかの力持ちのようです。
三十分ほどの待ちでさらに飯山線を進みます。長野行。
線路はずーっと千曲川に沿って走っていて、素晴らしい景色が続きました。広角レンズを外していたので写真はありませんが(笑)。
長野まで乗っていこうかと思ったけど、せっかくなんで新幹線が通って新しくなった飯山駅で降りてみることに。
c0011696_09233754.jpg
十日町からここまでは2両編成でした。
ちょっとブラブラして、母の日だったので実家にも電話したりして、迷いましたがひと駅だけ「北陸新幹線」に乗ってみることに。「上越妙高」へ向かうというのも一手でしたが、素直に長野まで。ひと駅なので特急料金も手頃です。
c0011696_09105305.jpg
c0011696_09105436.jpg
長野駅の新幹線ホームで駅そば。駅そばと言えばかき揚げそばと決めています。唐辛子は自前の「石垣島」で。
大竹社長曰く「あったかい蕎麦でまずい蕎麦なんてある意味ないと言っていい」。
けだし名言ですな。
期待しない蕎麦屋はあったかいつゆ蕎麦に限ります、はい。

# by ohimachi | 2016-05-08 11:20 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)

会津若松から新津

c0011696_16153548.jpg
c0011696_16153337.jpg
c0011696_16153418.jpg
c0011696_16153454.jpg
c0011696_16153575.jpg
c0011696_16153569.jpg
SLばんえつ物語号。素晴らしいのは窓が開くこと。
おかげで車内からでもちょっとカーブしてるところからは写真が撮れます。最後の一枚は車内からではなく新津駅でのもの。新潟へ行くか迷いましたが、ここで下車して先日日帰りで行った長岡まで行って泊まることにいたしました。


# by ohimachi | 2016-05-07 18:20 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)

会津若松駅

c0011696_14233407.jpg
c0011696_14243524.jpg
c0011696_14243633.jpg
c0011696_14233548.jpg
多分ムリだろうなと思いつつ、ダメ元でみどりの窓口に並んでみたら「指定席、まだ空いてますよ」との返事。この瞬間に新潟県に向かうことが決定しました。ホームはSLをひと目見ようというか、ようは撮り鉄の人で溢れかえっていたため、ああやっぱりなあと思っていたら、なんと乗車した車両は出発時点では、他に誰も乗って来なかったのでした。旧国鉄塗装の「あいづ」なんかにも会えました。

# by ohimachi | 2016-05-07 15:26 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)

会津若松へ

c0011696_10002877.jpg
c0011696_10002843.jpg
c0011696_10002831.jpg
c0011696_10002801.jpg
c0011696_10002883.jpg
さて、二日間使える東日本の乗り放題チケットを買って、はてどこに行こうか。基本は150-600mmのレンズで撮った写真集作成が目的なので、列車とかでもいいんだターゲットとしては。
山形を早朝に出るということが出来なかったので、取り敢えず福島までは新幹線でショートカット。福島駅で電光板を眺める。
「喜多方ラーメン」を現地で食べてみるか。
だが、ネットで調べていたら、会津若松にある喜多方ラーメン「来夢」が美味いらしい。
会津若松で途中下車。
ビールのつまみから入ってしまったけど、美味しくいただきました。
帰りにライチのお土産を買ってふと見るともくもくとした黒い煙、そして直後に汽笛。男の子たちがカメラ持って走ってる。おーーSLが居ました。ひゃーーっ(つづく)。

# by ohimachi | 2016-05-07 13:30 | 炒飯・ラーメン | Comments(0)

三百坊

c0011696_07311627.jpg

c0011696_07311623.jpg
c0011696_07311656.jpg
webやまがたをどうするかと、三百坊のホームページに関しての問題は解決することが目的だったので、三百坊に泊まりました。
客は俺ひとりだったので、オヤジにはひたりのために手間をかけさせてしまったけど、美味しくいただきました。ありがとうございます。

# by ohimachi | 2016-05-06 19:30 | 山形 | Comments(0)

仙台「一福」

c0011696_07283029.jpg
c0011696_07283039.jpg
いや、用事は山形にあったのだが。
しかも食べたかった味太助分店イマイの臨時休業で、宮城観光タクシーのホームページ制作のため一度訪れたことのあるこちらへ。
美味しかったけどね。でもやっぱりイマイに行きたかった。


# by ohimachi | 2016-05-06 13:27 | 山形 | Comments(0)
c0011696_07240491.jpg
回転寿司の当たり外れの格差はでかい。
なので店の名前は忘れてあげることにします。東新宿の新宿文化センターでMのバレエ発表会。日程を記すため。
小学生の居る家族にとってゴールデンウイークがいかに貴重であるかを全く考えず、1日に総練習5日に本番という日程を組むお馬鹿な教室でごめんなさい。いや俺が謝っても仕方ないんだが(笑)。

# by ohimachi | 2016-05-05 13:22 | その他 | Comments(0)
c0011696_07070717.jpg
あじ丼。商店街中ほど、新しいお店。
# by ohimachi | 2016-05-02 13:06 | 北浦和 | Comments(0)

国営越後丘陵公園

c0011696_08270752.jpg
c0011696_08270766.jpg
c0011696_08312937.jpg
c0011696_08312947.jpg
c0011696_08270719.jpg
素晴らしい公園でした。
しかれども雨女は強かった。タクシーに乗っていれば晴れ、タクシー降りると途端に雨。ま、一瞬上がった隙に撮った写真は雫が光って綺麗でしたけどね。。
# by ohimachi | 2016-04-29 14:33 | 信州 | Comments(0)

現美新幹線撮影

c0011696_22174084.jpg
c0011696_22174002.jpg
c0011696_22174090.jpg
いやあ、新幹線って速いわ。
考えたら走ってる真っ最中を撮ったことってないんだろうな。いつも駅に入線してくる「のんびり」したやつばかりで。
シャッター速度で、世間を舐めていた感じです。
天気良ければなあ…(泣)。


# by ohimachi | 2016-04-29 12:00 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)
c0011696_08264301.jpg
50代前半の3人。そんなふうには見えないと言わせたい、言われたい。
ガンガン飲んで、ガンガン食べます。
地元のひとおすすめのお店(の支店だけど)「へぎそば」美味でした〜。

# by ohimachi | 2016-04-29 11:30 | 信州 | Comments(0)
c0011696_17014776.jpg
お家を5時台に出発して、東京駅へ。
6:12発新潟行新幹線とき号。ホームでお弁当とおビール買って。
朝から鮭イクラごはん、旅行(?!)ならでは。
6:30過ぎに大宮で隊員二人と合流。うち一人がウルトラ雨女だったばかりに、大変な一日が始まるのでした。

# by ohimachi | 2016-04-29 06:45 | ごはん | Comments(0)

誉富士と再会@市ヶ谷

c0011696_09363310.jpg
娘の出身保育園に宝富士・誉富士の両関取が来てくれるというので、呼んで頂きました。ありがとうございます。
誉富士関が再び幕内に上がったら、即部屋の後援会に入りますと約束をご本人にいたしました(笑)。

# by ohimachi | 2016-04-28 18:30 | 番町・市ヶ谷近辺 | Comments(0)

銀笹と格安SIM

c0011696_05043245.jpg
ものすごーく心配したけれども、N子サンはどうやら早期復帰出来そうだ。たまたま入院先が家から「ちよくる」で行ける慶応だったので、最初に寄ってしばらく話をしたけど、前回の見舞いの時より格段に元気になっている。歩くだけで大変そうだけど根性あるなあ。
ともあれよかったよ。
ガイコクジンのパパと娘ふたり残して死ねるわけないんだから、と本音で励ましてきたけど、手術成功してなんぼ。それは他人の腕次第なわけだから。シェフもほんとよかったね〜^^。

慶応を出て一路新橋を目指す。
銀笹。
前に一度振られている。
ほんのちょっとだけ並んだけど、白醤油ラーメン。小さい鯛めしとのセット。
鯛の出汁スープをごはんにかけるシメ。
まずまずイケました。

そして最後の用事。
銀座にある楽天の格安SIMのショップに寄って、SIMの乗り換えしました。
DoCoMoに2年前に移行してその時の高額な移籍金によって、2年間ずっと割引が適用されて2台で基本料金6000円くらいで済んでいたのが、いきなり2万近い請求になってびっくり仰天。
父の方はほとんど外でネットに繋ぐということもないし、無駄無駄と思って調べたところ、まあミキタニキライだけど、楽天でいいやと思った次第。
IIJとか他にも色々。
でも楽天のいいところは、ネットだけじゃなく対人のカウンターがあるところ。
この用事があったからこその銀笹でもありました。
快適。
これで二台で4000円程度と基本料金はさらに下がった。

# by ohimachi | 2016-04-27 14:03 | 炒飯・ラーメン | Comments(0)

オキナグサ

c0011696_22135194.jpg
オキナグサ。
研究所から貰ってきた花がうちのベランダでこんな感じのところまで来た。
いいなあ、オキナグサ。

# by ohimachi | 2016-04-26 11:12 | 写真(花・生き物) | Comments(0)

パスタのパエリア

c0011696_08031969.jpg
ぱぴるす6月号向け取材の一回目。
ランチの特集は読者受けはするけれど、ハシゴ出来ないから大変なのよ。
狙ったところにハズレがありませんことを。

# by ohimachi | 2016-04-25 14:30 | 北浦和 | Comments(0)

さよなら石垣島

c0011696_06344441.jpg
のりば食堂でごはんを食べた後、今度は誘導路の真下に入れる道を見つけて張っていたのですが、ちょうどダイヤの谷間だったらしく、飛行機来ませんでした。
しかも、いきなりスコール。
ですが、その雨の少し前、聴こえてきたんですよ、あの声が。
竹ちゃんに
「鳴いてる」
と言ったけど、えーーと最初半信半疑。
なにしろわたしたちゃあ出没すると言われた場所に散々張ってても今朝まで全然会えなかったのですから。
数秒後。
「ほんとだ、行ってみよう」
と、早速声を頼りに車を進めていくと、数百メートル先で
「居た」
ぴゅろろろろろ。
声がものすごく近い。
カメラ貸して。
でも実はわたしは何処に居たかわからなかったのです。
写真は、飛行機用にISO設定してあったため、暗いところを撮るには辛いシャッター速度になっていてダメだったけど、最後にもう一回生で声が聴けたなんて。
最初に見たのは俺だけだったし、最後は竹ちゃんだけというのも平仄が取れていいかもと納得。
いやいや大満足な一日でした。

空港で生ビールを飲んで乾杯。
いやあ、誘ってくれて本当にありがとうございました。

# by ohimachi | 2016-04-24 17:00 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)

のりば食堂

c0011696_15430172.jpg
お刺身のついたセットが人気のようです。でも売り切れでした。でも、こちらのウコン入り麺のそばがなんと450円とびっくり価格。ボリュームもあるし、美味しかった。
次回から石垣に来た時の第一候補は、まずココということにトップ交代。

帰りに「俺たちのスーパー」に寄って、簡単なお土産を物色。
ピーチパインは好評でしたよ。

# by ohimachi | 2016-04-24 13:00 | 炒飯・ラーメン | Comments(2)
c0011696_08083677.jpg
c0011696_08083621.jpg
c0011696_08083670.jpg
空港の展望デッキからは一度撮っている新石垣島空港ですが、地図を見るといい感じで横道があるんだなぁ。農道とでもいうのかで、ちょっと入っていくのは微妙でしたが、多分展望デッキよりは俄然いいショットが撮れたと思います。
# by ohimachi | 2016-04-24 12:00 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)
c0011696_05280603.jpg
c0011696_05280655.jpg
c0011696_05280652.jpg
追いかけてヨコハマ〜とかもう歌いたくなっちゃうくらい二日間ダメダメでしたが、早朝やっとです。
一羽目は昨日も声だけは聴こえたなかよし橋のそば。
三人のランナーが通らなければ、もう少し撮れたと思う。ザンネン。
二羽目は、一度昨日の北口まで行って戻って流していた時に声で発見。名蔵遠見台の展望スペースで目の前に。
やった、やりました。
かなり長い時間居てくれたので、超望遠で動画(手持ち(泣))も撮れたため声も残せたし。あの美しい声は本当にたまりません。

ま、生クジャクなら、結構居たんだけどね〜(笑)。

そんなわけで動画はコチラから。https://www.facebook.com/hiroyuki.takaoka/videos/1214800645226723/ アカショウビンを画面に捉えることができているのは28秒くらいからで、ちょっとおまたせします。

# by ohimachi | 2016-04-24 07:30 | 写真(花・生き物) | Comments(0)

本日のお刺身

c0011696_04584654.jpg
c0011696_04584618.jpg
本日の俺たちのスーパーマーケットでのお刺身は、シルユーとニザダイ。
どっちも美味しかった…が東京ではまったく見かけないお刺身である。

# by ohimachi | 2016-04-23 19:59 | ごはん | Comments(0)
c0011696_04552136.jpg
c0011696_04552242.jpg
だからといってキライな蝶を撮る必要もなかったとは思うのだけど、あまりに他にやることなくて。結果的にわかったことは、声のしないところ(一応は出現ポイントだとされていたところではあるけれども)で張っていてもダメだということ。
明日は車で徹底して動きまわろうという結論になりました。


# by ohimachi | 2016-04-23 17:59 | 写真(花・生き物) | Comments(0)

キミ食堂

c0011696_17090009.jpg
c0011696_17091835.jpg
キミ食堂のソーキそばは凄い。
でもちょっと味が薄くなってたなあ。昔のイメージというのはアテにならないだけかもだけど。

# by ohimachi | 2016-04-23 12:59 | 炒飯・ラーメン | Comments(0)
c0011696_16574679.jpg
初めて見るハネまで全部赤いトンボ。
動かざること岩のごとしというくらいなかなか動きませんが、動かなければ生き物となかなかわかりません。超望遠で撮っているからこそとんぼの形だとわかりますが、肉眼だと茶色い葉っぱにしか見えません。鳥に食べられないため?!

# by ohimachi | 2016-04-23 11:57 | 写真(花・生き物) | Comments(0)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31