<   2016年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

c0011696_17510873.jpg
c0011696_17510930.jpg
たかだかお散歩も80回が近くなってきました。
松木というところを高田さんと歩いて、こんな花をみつけました。

by ohimachi | 2016-05-28 14:50 | 写真(花・生き物) | Comments(0)

近所の紫陽花

c0011696_17473423.jpg
c0011696_17473425.jpg
c0011696_17473414.jpg
今年も紫陽花の季節にいつの間にかなっていました。

by ohimachi | 2016-05-22 13:46 | 写真(花・生き物) | Comments(0)
c0011696_07332968.jpg
諸事情により、先月末から生まれてはじめて飲食店のバイトをすることに。それもいきなり「店長代理」です(爆)。
縁あって仕事として引き受けて一年。
とある事情を聞かされて、一緒に悩んで10ヶ月。
潰れられると困るし、店長戻ってきたときに評判を落としたくないがために、工夫も色々やって、バイト君たちにも本当に助けてもらいました。
来週から店長復帰するため今日で終わり(の予定でした)。人生初でしたが、本当によい経験をさせていただきました。

by ohimachi | 2016-05-14 22:59 | 北浦和 | Comments(0)
c0011696_07270716.jpg
普通の博多ラーメンは食べたことがあったのだが、毎朝散歩していてなんとなく気になっていたこのお店のつけ麺を頂くことに。
なんかチケットを一枚下さったが、出際にすれ違ったサラリーマンにあげた。
夜は、タイ料理屋の店長代理の何回目か。途中からおばちゃんたちと飲んでたけどね。いやもちろんエプロン外して、自前でね(笑)。

by ohimachi | 2016-05-13 12:50 | 番町・市ヶ谷近辺 | Comments(0)

vege chaina南国酒家

c0011696_06145675.jpg
c0011696_06145771.jpg
c0011696_06145767.jpg
南国酒家といえば、蟹の卵とフカヒレのスープ。
新宿伊勢丹のこちらは、野菜主体。
色々懐かしいなと思うことの多い一日でした。

by ohimachi | 2016-05-11 21:12 | ごはん | Comments(0)

魚丁天かきバル

c0011696_09393800.jpg
c0011696_09393951.jpg
c0011696_09393977.jpg
そんなわけで夜は魚丁天かきバル。
c0011696_09393913.jpg
蒲田にオープンしてなかなかの人気のようで何よりです。
社長はお休みのようでまあ残念だったようなそうでもないような?!(笑)。
引地君が頑張っていました。
ここでも石垣島が大活躍。
元々生牡蠣には胡椒があると牡蠣に詳しかった馬込の和食屋さんで習って以来、時々胡椒で食べることはありましたが、一味でもちょっと独特な石垣島はきっとマッチングするだろうという勘はバッチリ正しかった。
特に三種セットのうちのひとつが好相性でしたので、おかわりして再確認。うめーっ。

最初、カキバルはじめると聞いてたけど、この日お店は「牡蠣&肉バル」になっていました。まあいっか(笑)。

by ohimachi | 2016-05-08 18:39 | 大井町・大森・蒲田 | Comments(0)

週末パスの旅・志半ば

c0011696_09310576.jpg
c0011696_09310622.jpg
c0011696_09310664.jpg
c0011696_09310645.jpg
長野駅から松本行に乗って、松本から信州の奥さんの実家でオキナグサでも撮影して帰るとするかなどと思っていたのですが、残念ながら途中で招集メールが来てしまい、断念。
姨捨から折り返して長野に戻り、新幹線で帰ることになりました。
そんなわけで、各駅停車の旅もここで終わり(まあ長野までは戻りましたが写真がない)。
この楽しいチケットでまた二日間の旅に出たいと思います。

by ohimachi | 2016-05-08 12:10 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)
c0011696_09105312.jpg
c0011696_09105369.jpg
チケットの特性を活かして、各駅停車でのんびり旅をしながら東京に戻る予定で、ルートはいくつか考えはしたものの、いいや行き当たりばったりでとまずは長岡駅から上越線・東京方面に向けて乗りました。
なんならこのまま水上までというのも考えたのですが、越後川口という分岐点で下車。ここから飯山線に乗り継ぐことにします。
女性運転手さんごしに見えてきた越後川口駅ホームと、ここでお別れした上越線各駅停車。
c0011696_09105300.jpg
飯山線は一両編成のこの電車。やはり長岡からやってきました。
飯山線のホームから長岡方面を見ると、こっから先は上越線だよーという標識があります。
列車は十日町行でしたので、十日町で強制下車。終点なんだから仕方ありません。
ここで「北越急行ほくほく線」という第三セクターと交わっているため、ちょっとホームまで行ってみました。チケット的にも確か乗ろうと思えば乗れるはず。
高架になっているために、ものすごい急勾配を電車が上がってきます。
c0011696_09175807.jpg
c0011696_09105311.jpg
思わずがんばれがんばれと言いたくなるくらいの勾配。なかなかの力持ちのようです。
三十分ほどの待ちでさらに飯山線を進みます。長野行。
線路はずーっと千曲川に沿って走っていて、素晴らしい景色が続きました。広角レンズを外していたので写真はありませんが(笑)。
長野まで乗っていこうかと思ったけど、せっかくなんで新幹線が通って新しくなった飯山駅で降りてみることに。
c0011696_09233754.jpg
十日町からここまでは2両編成でした。
ちょっとブラブラして、母の日だったので実家にも電話したりして、迷いましたがひと駅だけ「北陸新幹線」に乗ってみることに。「上越妙高」へ向かうというのも一手でしたが、素直に長野まで。ひと駅なので特急料金も手頃です。
c0011696_09105305.jpg
c0011696_09105436.jpg
長野駅の新幹線ホームで駅そば。駅そばと言えばかき揚げそばと決めています。唐辛子は自前の「石垣島」で。
大竹社長曰く「あったかい蕎麦でまずい蕎麦なんてある意味ないと言っていい」。
けだし名言ですな。
期待しない蕎麦屋はあったかいつゆ蕎麦に限ります、はい。

by ohimachi | 2016-05-08 11:20 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)

会津若松から新津

c0011696_16153548.jpg
c0011696_16153337.jpg
c0011696_16153418.jpg
c0011696_16153454.jpg
c0011696_16153575.jpg
c0011696_16153569.jpg
SLばんえつ物語号。素晴らしいのは窓が開くこと。
おかげで車内からでもちょっとカーブしてるところからは写真が撮れます。最後の一枚は車内からではなく新津駅でのもの。新潟へ行くか迷いましたが、ここで下車して先日日帰りで行った長岡まで行って泊まることにいたしました。


by ohimachi | 2016-05-07 18:20 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)

会津若松駅

c0011696_14233407.jpg
c0011696_14243524.jpg
c0011696_14243633.jpg
c0011696_14233548.jpg
多分ムリだろうなと思いつつ、ダメ元でみどりの窓口に並んでみたら「指定席、まだ空いてますよ」との返事。この瞬間に新潟県に向かうことが決定しました。ホームはSLをひと目見ようというか、ようは撮り鉄の人で溢れかえっていたため、ああやっぱりなあと思っていたら、なんと乗車した車両は出発時点では、他に誰も乗って来なかったのでした。旧国鉄塗装の「あいづ」なんかにも会えました。

by ohimachi | 2016-05-07 15:26 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31