<   2010年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

c0011696_2283215.jpg
c0011696_2282454.jpg
c0011696_229041.jpg
いつの間にか評判の悪かった(←個人的にかもだけど)ブッフェはやめたんだね。
スペース的にも使っていなくて、それは昼間だけなのか夜も使ってないのか。
というか、夜になると特に繁盛する立地じゃないからね。
家賃だけ払っていると莫大なマイナスだろうに、といらん心配をしてしまいます。
by ohimachi | 2010-10-31 14:00 | ごはん | Comments(0)
c0011696_7492247.jpg
新整備上の前にずらりと並んだJAL機たち。日曜のまっ昼間からそんなに整備が必要な機材だらけのわけがないから、余剰なんでしょうな。
路線を縮小して、撤退続出させて、結局は飛行機が余っている。
航空会社が飛行機飛ばさないことで黒字を出すというのもなあ…。

そういや未明の「新国際線定期便」スタート。
JALもANAも0:05発というのから羽田に32年ぶりの国際線定期便復活、ということのようだったが、なんとANAは今日だけ0:00発にして、「一号機」をゲットしようとしたらしい。
ところがJALの方は、これはしまったと思ったけれど既に時遅し、今更ダイヤを変えて貰えず、0:05発のままだが、乗客をとっとと乗せて、なんと乗客を免税店の中まで探しに行って、23:35には全員搭乗完了させて、ドアクローズ。
まんまとANAよりも3分早い0:04に離陸したということ。「そこまでやるか」とANAが憤ったとニュースで伝えられ、「そっちが先に抜け駆けしたんじゃないか」とJAL。
俺はこの話をYに聞いたときに、「単にJALは客が居なかったんじゃないの」とJMPにあるまじき(笑)暴言を吐きましたが、今のところそういったことを書いてるニュースはないようだった。
「ANAは満席だったので時間がかかった」とかニュースで言われたら、形無しだもんな。

羽田に出かける前、市ヶ谷のエクセルシオールで朝食。
自分はCセット。
AセットのMはクロックムッシュ「一個じゃ足りない」と追加してふたつをぺろりと平らげる。コストパフォーマンス、全然悪いし(泣)。
羽田では自分のカメラを早速持って行って、何やら熱心に撮しておりました。
c0011696_823028.jpg
c0011696_834418.jpg
c0011696_833025.jpg
c0011696_1631558.jpg

by ohimachi | 2010-10-31 13:00 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)
c0011696_550256.jpg
浅草橋駅東口の本屋の隣のビル(一階は薬局)も、まあしょっちゅう店が入れ替わってるなあ。
これだけ安定しないということは、それなりにお家賃が高いんだろうね。
そんなわけで、雨の中シモジマにインク買いに行ったついでにビルの三階に入った焼肉屋さんでランチ。
普通。なのでお店の名前までは覚えて着てなかった(笑)。

いやしかし、本日でcanonのA4のプリンターがついに壊れました。
途中まで、A3のプリンターにまかないやの葉書の印刷させて、A4には写真の印刷をさせていたのだけど、どうしてもフチなしプリントを使うことで汚れてしまう。なので葉書の宛名の印刷に使う前に大々的に掃除をしようと思ってちょっとごしごししたら、インクを吸い取っているスポンジの部分に損傷を与えてしまったらしく、いざ印刷したら紙送りと同時にそれが剥がれてきてしまって、いきなりお釈迦。
いやあ二台あって助かりましたが、二台あるから作業早い筈が、頓挫。
そして、あきらめて今年の追加分の入力をはじめたのだけど、何これって言うくらい、パナソニックとか楽天とか、名刺の肩書きが複雑でカタカナで長すぎる。

うーーー、っと唸りつつamazon調べたら、ジャストシステムの名刺管理ソフト+カラースキャナー付きが14360円とかで売ってるじゃないの。
でもこれを午前中に気がつけばよかったのに、既に今から注文しても来るのは明日の夕方。
致し方なく再び雨の中、ヨドバシアキバへ出て行くことに。
電車はすぐ来たが、「秋葉原駅で点検をしているのでしばらく止まります」と動く気配無し。
15分ほど待たされたか。
さすがに降りて歩くか、でも台風だしなというところでようやく動いた。何の点検だっつーのよ。
ヨドバシについてソフトの売場直行。
ところが最近の事情通り、ヨドバシではこの同じものが18000円以上もするんですな。ポイントが付くから若干は割引になるものの、14360円という値段を先に見てしまっていると買う気がしない。
c0011696_6262949.jpg目に付いたのが「名刺管理 モノクロスキャナー付き」。これのいいところは、「モノクロだから読み込みが早い」と書かれたフレーズと、この時点でまだamazonの値段を見てなかったということ(笑)。これを書いてる時点でamazonは12,062円。ヨドバシは13000円台だったので、ポイント考えればこちらはそう損もしなかった。
なにせ、名刺を管理したいんじゃなくて、名刺をOCRしたいだけなんだからカラーにすればHD食うばっかりでいいことないわけだし、モノクロで充分(ジャストシステムにはモノクロという選択肢はありませんでしたが、こちらは逆にカラースキャナ付きというのも売っています)。

事務所に戻って、早速始めようとwindowsのマシンにインストールを開始した途端、いきなり障壁が…。
アクティベーションのためインターネットに接続するか、別のマシンに情報を書き出してやはりインターネットに接続せいと言う。
事務所は一年ほど前から、情報流出怖さとみかかコミュニケーションにむかついて(いや個心的にではないから安心しろ>ふらか)windowsはインターネットに接続していない。
他のマシンと言っても、MACではやはり駄目なようで、モバイル端末をwindowsに認識させるところからはじめなくてはならず、これでまたロス30分。

名刺読み取りは、非常に快適でした。
が。
イタズラ書き(「山田さんが連れて来た人でチーズフォンデュがやたらウケてた」とか)がしてあると全く無茶苦茶な読み取り結果に。
それでもやたらと長くてカタカナばっかりの部署名とかをほぼ正確に読んでくれるので、確認作業にまあ似たり寄ったりの時間は取られるものの、ともあれ残り150人あまりをあっという間に読み取り終了。
いくつか、いやそれは部署じゃないだろうとか、大学教授の名刺では、何故か名前が肩書きとして認識されたりとか、あったけれど、昔のOCRに比べるとその文字認識率に加え、どこが社名でどこが住所でどこが肩書きでそしてどこが名前かっていうのを相当高い精度で読み取っていたのは感心した。
さっさと導入すべきでしたな。

全部読んで全部訂正も入れて、さあ筆まめへ移動。
となったら、またここで障壁。
「筆ソフトにらくらく変換」とか書かれてるのに、書き出したデータを読みに行くと「データはゼロです」の表示。
何度かトライしたけれど、あきらめてテキストファイル書き出し、CSV読み込みで対処。

この当たりで日付変更線。
ともあれ印刷印刷、と快適に流していたつもりだったが、気がつくと住所の印刷を「会社」というのに切り替えねばならなかったのを、一年ぶりにやったために失念しておりまた大量の無駄が…。
宛名の印刷は大変高速なものだから、あーーーっという間に100枚ほどバーにしてしまいました。裏の印刷100枚ってものすげー時間かかるんだよー(泣)。

あ、愚痴はもうひとつあったんだ。
この壊れたA4もA3のプリンターもどちらもCANONで、7eというタイプのインクを使うやつなのですが、ここのところたまにはいいだろうとコスト削減のため、互換インクを使いはじめてたのだが、フォトシアンを使った瞬間に色が極端に悪化。
これ、両方ともだったから、悪いのはまずこのフォトシアンインクで間違いなかろう。それをきっかけに掃除はじめて壊しちまったんだから。
そういや以前も青(シアン)で失敗したんだった。
時間的に買いなおす余裕なかったので、ソフトのカラー調整でシアンを極端にマイナスにして印刷しちまったけれど、何故苦情出てないんだろうな。
by ohimachi | 2010-10-30 23:59 | digital写真工房 | Comments(0)

ハロウィン

c0011696_535172.jpg
c0011696_5351564.jpg
バレンタインというのもチョコレートメーカーの陰謀じゃねーのか、というかまあ作られたイベントだなあという気がいたしますが、ハロウィンに至っては、日本でどの程度盛り上がってるところがあるのか。シモジマが夏以降は一階フロアをハロウィン一色にするのだが、これとて飲食店などのディスプレイ用が主だろうとずっと思っていた。
せいぜい幼稚園や保育園のイベントで仮装して、それも黒いゴミ袋程度の簡単なもので、そしてちょっと知り合いの御菓子屋に菓子をねだりに行く、というのが関の山かと思っていた(まあそんな例なら見たことあったので)ら、なんと身近なところにありました。

「いゃあ始めた年は30人くらいだったのよ、せいぜい。だったらいいわよって、もちろん無料で協力しますと言ったんだけど、なーんと今年は160人も来るって言うのよ、まさか今更タダは嫌とも言えないしねぇ」と豪快に笑い飛ばしたおかみさん。
次から次に来るわ来るわ。
うーーん、でも猫の「仮装」は、ちょっとしょぼすぎだろう(笑)。
by ohimachi | 2010-10-29 23:59 | 北浦和 | Comments(0)

NAC'S

c0011696_4524068.jpg
c0011696_4521851.jpg
もちろん理想は1500カンデラの明るさがあることだし、大きさも50インチいや100インチあればそれに越したことはない。でもまあとりあえず始めたことには意義はあろうし、普通のテレビよりはうんと明るい750カンデラのインフォメーションディスプレイは、昼でもそれなりには見えます。もちろん夜はばっちり。
あとは、どう広告を取っていくかですな。

フル画面にして、Dashboadの時計と天気予報が出ればもっといいんだけど。

c0011696_523770.jpgところで、Nac'sのお昼のカレー(おおむね700円)は、結構イケるんですよ。
サラダとドリンクつけちゃうと1000円だけど、お隣の松やがいくらでカレー出してるのかわかんないけど、水でよければ700円はそう高くはないと思うけど。
まあでも最近は牛丼とか牛なんとかが、みんな290円とかそういう値段だもんなあ。
見るとお隣さん、結構混んでるわ。
そこまで衝撃的な価格設定できなかろうしな。
そうそう、ホームページもリニューアルせんとなあ。
by ohimachi | 2010-10-29 14:00 | 大井町・大森・蒲田 | Comments(0)
c0011696_1746222.jpg
私の復活した、いや正確に言えば二個を一個に合体させる「ニコイチ」をすることで無理矢理一台を捻出した、Macbook君であるが、その上にチョコンと乗っているこの物体、何かおわかりでしょうか。

前のやつは、非常に頑丈なホルダーがついていて、それを鞄にぶら下げておくことで、あまり忘れていくということがなかった、いや少なかったのだが、何故か読み取りが全く出来なくなってしまった。
ハードディスクじゃあるまいし、いかれることなどあるまいと思っていて、バックアップも取ってないが、まあもともとある意味「移動用」なので、この中にしかないというファイルはない…筈。

c0011696_17501176.jpgそうなんです。こいつUSBメモリースティックなんです。
スティック…というとこうなんていうかスティック状のものじゃなければいけないけれど、では縦横比率がいくら以上なら正当派なスティックと呼んでもよろしいという決まりは多分ないので、これはこれで間違いではないんでしょうけども、どうみても何かのキャップ程度にしか見えない。
これで2GBあります(数千円高いのに4GBもありました)。
しかもですね、結構抜きにくい。
小さい方がいいだろうという気持ちはけっしてわからなくもないのですが、ほんとにここまで小さい必要はあったのでしょうか。
それでも欲しいかもと言う方は、どうぞamazonへ(笑)。
by ohimachi | 2010-10-28 23:59 | その他 | Comments(0)

おでんや「八幸」

c0011696_6561.jpg
c0011696_651949.jpg
c0011696_653131.jpg
c0011696_654530.jpg
すずらん通りに支店も出して、今や大井町でひとり勝ちとも飛ぶ鶏も落とす勢いという…、いや飛ぶ鳥だった…「八幸」に一年ぶりに行ってきました。
ウワサに違わぬ、ほぼ満席。
しかもお客さん帰っても、ちゃんと見計らったように次の客が来るという…。

うらやましいです、はい。
by ohimachi | 2010-10-27 23:59 | 大井町・大森・蒲田 | Comments(0)

フレッシュネスバーガー

c0011696_601610.jpg
モスバーガーとフレッシュネスバーガーは、たまに食べると美味しいと思うんだけどね。
でも、テリヤキチキンとベーコンオムレツバーガーにジュースで1100円は、ランチにはいいお値段だなあ。
しかも、パソコン持ち込んで中野君とこのおシゴトしていたら、ちょっと熱中した隙に肝心なシーンを見逃したし(謎)。
by ohimachi | 2010-10-27 14:59 | 番町・市ヶ谷近辺 | Comments(0)
c0011696_1239233.jpg
気がつくと、外でラーメン食べるのは二週間ぶりか。ここまで空くのは大変めずらしい。
なので、都バスでひょいと浅草まで行って、少なくとも台東区では一番、ひょっとしたら東京一かもとウワサの「いのうえ」のとんこつ、ねぎチャーシューを食べてきた。

自分の最近のとんこつラーメン評価基準は北浦和「つばめ軒」だが、スープは同評価★★★★★、麺が個人的にはつばめの方が全然好きで★★★(でも途中からは★半分増しくらいになった。ちょっと茹で時間が自分の好みより短かったのかも)、チャーシューはつばめより上★★★★★、というわけでまずまず満足でした。玉子をトッピングするという選択肢がメニューになかったのが残念(玉子ラーメンは存在していた)。
帰りも店を出た足でバス停からバス。
ねぎチャーシューにしたのとバス代でちょっぴ無駄が…。帰りは歩くべきでしたかね(笑)。

急に冷え込んで、寒い夜になりました。
by ohimachi | 2010-10-26 23:59 | 浅草橋・東日本橋 | Comments(0)
c0011696_650064.jpg
この甘辛さが絶妙なんだよね。
来月には冬季限定かき玉丼も復活するだろうし。
是非ともかき玉丼を冬の間にぱぴるすに掲載させていただきたいです^^

親子丼対決、対決店も探さなくちゃ…。
by ohimachi | 2010-10-25 23:59 | 北浦和 | Comments(0)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747