<   2009年 08月 ( 33 )   > この月の画像一覧

グラジオラス

c0011696_12335495.jpg
Mが5月に植えたグラジオラスが、測ったようにふたたび訪れた夏の終わりにちょうど咲きました。
「今度はグラジオラスが咲く頃に来ようね」と話しを していたわけだけど、これほど見事にどんぴしゃり合うとは思ってもみなかった。
滞在している間にはもっと不思議なこともありましたし、世の中言葉で説明できない事象もあるということで(笑)。

昨夜は選挙の特番に貼り付いていました。
実家だといつもは20時には寝てしまったりするのですが(笑)。
思っていたような結果だったし、これがよかったと勿論思っているけれど、自民党はやはり何だかんだ言っても、次の政権を担う(という意志を示す)顔で戦うべきだったかもしれませんね。
当然、万が一過半数取れたりしたら、麻生さんで続投ということだったのだとは思うけれど、でもほとんどあり得ない話しだったでしょう。

案の定、マスコミは小沢チルドレンがどうだこうだと言っているけれど、そんなこと些末なことではないでしょうか。今回の結果をみんなで選んだ目的はそんなことじゃない。
何故だか、大新聞が日刊ゲンダイで日刊ゲンダイが大新聞のような一番まっとうなこと書いているような気がして(いや、気がするだけですが…)笑えます。

そんな中で、この人の言ってることがかなり的を射ているような気がするのでリンク貼っておきます。
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2009/09/post_182.html

そういえばこの前北浦和で「カナ入力」なMNさんと話しているときに、例えばリンクをどこかに書くときにコードも書く必要が生じるケースの話になって、単語登録で「りんく」というカナにコードそのもの(コード自体を書くとここでは表記されません^^)を入れておくと便利ですよ、という話をした。
そして、ちなみにもっと便利なのは「ゆゆ」に"("を「よよ」に")"を入れておくこと。
半角の括弧って結構使うもんです。その度に、ローマ字モードにしてシフト押しながらってやつをしなくて済みます。
私にとってあと肝心なのは「わらい」で"(笑)"が出ることでしょうか。(泣)も(爆)もですけどね^^;;
同世代の仮名入力の方はぜひ「ゆゆ」と「よよ」お試しください。何故同世代かというと、自分より上の世代は何故かローマ字入力が多いし、ひと世代下からは圧倒的にローマ字入力で、「カナなんですか」と鼻で笑われるからです。
ローマ字入力なんて打つキーが多くてたくさん押しているから、早いような気がしてるだけじゃん(怒)。
ちなみに怒ってるマークは手打ち「ゆゆ 怒 よよ」です。

なんだか取り留めのない日記になってしまいました(笑)。
c0011696_1242877.jpg
c0011696_12421580.jpg

by ohimachi | 2009-08-31 23:59 | 写真(花・生き物) | Comments(1)
c0011696_8115891.jpg
c0011696_812737.jpg
「いいよ、野菜まずどーんっと突っ込んじゃえよ」
と、そう言いたくなるほどのすごいボリューム。
紛糾したのは、こやつに「豚とたっぷりの野菜のしゃぶしゃぶ」なる名前がついていたからだ。
じゃぐと竹ちゃん「これはしゃぶしゃぶではない」と。
まあね。
そんなわけで結局ふたりの意見も取り入れて、「しゃぶしゃぶ風鍋」とすることで決着したからね。
塩だれの扱い等についてもふたりの意見はおおいに取り入れられるようでしたよ。

http://www.makanai-ya.com/menu_course.html

新規開店の大井町店はなし、大森海岸と青物横丁限定のメニューです。
by ohimachi | 2009-08-31 23:59 | 大井町・大森・蒲田 | Comments(1)

続・空港レストラン

c0011696_15554214.jpg
いつもはどちらかというと絶賛する、羽田空港第1ターミナルのレストラン「KIHACHI」ですが、悪いけど今回はひどかった。
先日、福岡空港のレストランで「兎にも角にも早いことは大事だ」と書いたけど、今日に限って言えば最悪。
遅い。
出てくるのも遅ければ、店員さんたちの対応も遅い。
そしてもうひとつ。
オーダーを間違えて持ってきた。
なのでYの頼んだ間違いだったほうは撮っていません。
まあ空港めしは時間に余裕を持って行きましょう、ということだ。
行き慣れている場所だったので、だいたいこれくらいで出て来て時間的にはギリギリ入るだろうというのが甘かった。
Mがここのデザートよりもラウンジのハーゲンダッツを楽しみにしているのを幸いに、デザートはあきらめて出て来た。
いや、牛さんも茄子さんも美味しいことは美味しかったんですよ。
でも、時間は大事だというだけです、はい。
by ohimachi | 2009-08-28 12:59 | ごはん | Comments(0)

不覚

c0011696_434436.jpg
c0011696_44103.jpg
c0011696_44364.jpg
大阪出張での朝昼晩です。

いやいや問題はそんなことではないんだ。
また、転んでしまいました。
幸いなことに今度はひとりでだけど、その替わりかなり重傷?!
一段低くなったところにまともに顔から落ちてしまった。
意識ははっきりしているんだけど、二時間くらいはふいに古い記憶が色々立ち上がってきたりして、人間の脳の不可思議を体験することになってしまった。
ちょっと、前歯がぐらぐらして、晩ご飯は非常に制限を受けることになったが、また悪いことにホテルのまわりは何にもない。まあ何にもなくて暗いからこそ転んだわけだが。
不本意ながら、ルームサービスで「鯛」。

ちなみに泊まりは京都プリンスホテル。
JALの例の宿泊セットで飛行機代引くと、実質ほぼゼロ円で泊まれるというお得なパックだが、なんと明日も大阪で仕事になってしまい、京都をちょっと撮影というわけにはいかなくなって、だったらなんでまたこんなとこまで来て、怪我までしてしまったのか。
しかも、割高につく晩飯…。

次回は大阪市内のふつーのビジネスに泊まります、はい。
欲張っちゃあいけませんですね(笑)。
by ohimachi | 2009-08-26 23:59 | 大阪・関西 | Comments(0)

島ラー油

c0011696_3452010.jpg
数日前に琉球ホルモンというお店で食べた「きゅうりの島ラー油和え」というのがとてもイケた。
伊丹空港には、関西以南(以西?!)の珍しい果物と珍味と調味料を集めた小さなショップがある。
早速行ってみると、あったあった。
でも、もっとも有名らしい「石垣島の」と冠のついたのとはちと違っていた。一応買ってみて食べてみたがまあイケます。この写真のお店がどこの島ラー油なのかは、今度行く機会があったら聞いてみよう。

私信
>竹ちゃん。
以前行った浅草橋のあそこよりも、同じ値段設定でもこっちの方が美味しかったよ。
今度、行きましょう。
そんなわけで、この店の串もの(100円)の写真もアップしておきますね。
c0011696_3552889.jpg
c0011696_3555546.jpg

by ohimachi | 2009-08-26 11:59 | ごはん | Comments(1)

大阪へ向かう機内で新聞

c0011696_7532410.jpg
早朝便で大阪に向かっているところです。
自分はもう投票してしまったので、今更何もできないわけですが、ついつい気になる新聞の関連記事。
映像情報でさえその切り貼りの具合によって印象をいくらでも変えられるわけですから、新聞の文字情報は推して知るべし。それでも「どっち寄り」かはある程度わかっているというか巷で言われていますし、実際その通りなのでしょう。
羽田の出発待ち(混んでいたのかなかなか管制から許可が降りなかったようです)で読んでいたのは、どちらかというと現政権寄りと言われるY新聞の朝刊。
色々な候補者の言葉が取り上げられていますが、苦労してハゲたの白くなったの言ってる元タレントの某大臣はたいして好きでもないのでどうでもいいとして、割と好感を持っていたこのおふたりの発言にはちょっと違和感もしくは憤りを覚えます。

初の女性総理もあると言われていた現職女性大臣。
「『危ない危ない』と言われて戦っているが、何と戦っているか正直よくわからないんです。日本全国聞こえてくるのは『政権交代』という分かったような分からないような言葉ばかりだ」
分かったような分からないようなことを言う、というのは多分に相手を揶揄するときに使う言葉だと思いますが、この言葉がわからないなら政治家辞めた方がいいんじゃないのか(笑)。そもそも現行の小選挙区比例代表併用制度は、当初から「政権交代」ができるように、二大政党が突出するように作られた選挙制度。
これをわからんと言ってるのは、政権持ちっぱなしで散々好き勝手やってきた側の奢りにしか見えません。あ、一度刺客を送られた側でしたね、そういえば…。

麻生内閣の要、私の投票選挙区の重鎮大臣。
「民主党の怒濤のような波が東京中を襲っている。今の勢いでいくと、国会があたかも一党独裁ということになりかねない」
前回の選挙では、郵政民営化に賛成か反対かで投票先を決めてくれ、というだったらそれだけで国民投票できる仕組みを作れよというようなやり方で、東京の小選挙区25区から24人の当選者(郵政民営化に賛成票)で圧倒的な勝ちを取り、比例区に至っては名簿に登載した人では足りなくてひとりを社民党に渡すという圧勝をして、全国をみればその争点で戦ったにもかかわらず、その後郵政民営化反対だった人まで取り込んで、さらに膨張して、(郵政民営化が済んだら、ではまたちゃんと選挙して方向性を決めましょうということをすることもなく)任期ぎりぎりまでその数のチカラでやりたい放題、たまたま公明党と連立していたから「一党独裁」ではなかったし、参議院で負けた(当然ですが)ので、やりたい放題できなかろう思ったら、衆議院の2/3での再議決というカードを何度も切って「二党独裁」してきた政党の重鎮がぼやくべき言葉なのでしょうか。

前にも何度か書いてると思いますが、あの2/3再議決というのは中選挙区制で、色んな政党が「ああこれはなんとしても国民のために通さなければ」という時に使うのならばわかるけれど、形としては例えばせめてその時だけは「自・公・共」が賛成に回ったとかさ、それだったらまあそういう制度かと思うが、今の小選挙区比例代表併用制では本来使用を制限されるべきなのではないか。憲法改正といえばすぐ9条が持ち出されてにっちもさっちも行かなくなるが、ここあたりをまず変えようとしてみてはどうでしょうか。
幸い同じ新聞に民主党幹事長が自公のこの2/3再議決を批判していて、仮に民主党が単独もしくはそれに近い状況でその議席数を得たとしても、これを乱用しないと信じたいが、この制度そのものを消滅できないならば、せめて比例区だけはもう少し、各党の「得票数」を反映する制度にできないものか。
「比例」という言葉に騙されているが、得票数に比例して議席配分をしているわけではない。ドント方式とかいういつやらのNHKの朝ドラみたいな名前のついたやり方でやっていて、じゃなければ前回の選挙で、実際の得票率では自公は50%を若干切っていたと言われる中で、全体で2/3の議席が取れるわけがないのだ。
小選挙区落選者を比例区で救済する以上は、その小選挙区の得票率+比例区の得票率×2くらいで(別に2掛けなくてもいいような気もするが、比例区が弱小政党にも門戸を開くためという目的もあるとすれば)比例区ごとの得票率を出して、かつ40%の得票率だったら定員×40%(一旦端数は切り捨て)でやっていって、最後に何議席か残った分は計算の時に切り捨てた票数を全国全部足して多い方から順に取っていくとかさ。
少なくとも今ほどいびつじゃなくなるし、今回のような発言もなくなるのではないか。小選挙区で一票でも多ければ勝ち負けという負け側の票が全部切り捨てられるやり方で、比例区は比例区で別に計算してどんと方式というのは結局こうした偏り過ぎた結果を生みやすいと思うし、今回勝つ側にしたとて、次以降のことを考えたらこのほうがいいと思うんだけどなあ…。

政権変わった時に制度見直しをすると、自分たちに有利になるように変えたと思われるのは嫌でしょうけど、誰か選挙終わったらこの方法だとどんな配分になるか計算してくれまいか(爆)。
以上、機内の暇つぶしでした。そろそろ伊丹に向けて降下をはじめるようです。
by ohimachi | 2009-08-26 08:50 | ニュース・世の中 | Comments(0)

小さな築地「かね吉」

c0011696_604456.jpg
日程が合わずに少々延び延びになっていたがやっとこさうなぎ焼きの写真。
最初に話を聞いたのは土用の丑がこれから今年は二回あるというときでしたが、なんだかもう朝晩は秋っぽくなっています(笑)。
「今は、うなぎも一年中売れるのよ」とのこと。
目の前で焼いていただいたそれをひとついただいてまいりました。

ミニコミ誌の発行が当初の10月号の予定が11月号からにひと月ズレることになりましたが(印刷屋さんごめんね(-.-)(_._)(-.-)!)、段取りは着々と進んでおります。
by ohimachi | 2009-08-25 16:00 | 北浦和 | Comments(0)
c0011696_11444187.jpg
期日前投票に行ってきました。
投票所のある役所の中に入ってびっくりしたのが、エレベーターホールの前に自民党の与謝野候補だけがブースを設け、マニュフェストとウチワを配っていたこと。
ご丁寧に年配の御婦人(の渡したばかりのマニュフェストを持っていない方)の手をとり、エレベーターの前まで案内してあげて「ここの4階ですから、よろしくお願いいたします」とやってる。

本来の投票日に投票所でこんなことやったらあきらかに選挙違反でしょうけど、これは(やってるということは)違反じゃないんですねー、びっくり。
期日前だったらやっていいんだぁ。
泡沫政党がやぶれかぶれでやっているならともかく、自民党ですからちょっとびっくりでした。

ついでに言うと、今回の選挙って最高裁判事の信任投票もあるんですよねー。
あれってせめて、この裁判官はどんな裁判に関わってどんな判決を出したかくらいは案内くれればいいのにね。
まあそうすると本当に罷免されちゃう人が出てしまうと困るというのが本音なんでしょうけど。

情報としては http://senkyo.yahoo.co.jp/judge/ に出ていますので、一読されてみてはいかがでしょうか。
ここにも評価が入っていて、ひとりだけ投票数が突出している人がいたりして目を引きます。
by ohimachi | 2009-08-25 10:59 | ニュース・世の中 | Comments(0)
c0011696_646427.jpg
今夜はひとりだし、日曜なれど夕方から二軒大井町で仕事も入ってるので、夜は少々元地元で羽を伸ばそうと考えていた。

午前中に東芝製全自動洗濯機の修理。これ(↓)に引っかかってしまったためだ。
洗濯乾燥機で発火事故=8万台をリコール−東芝

時事通信 08月18日18時51分
東芝の関連会社、東芝ホームアプライアンス(東京)は18日、同社製ドラム式洗濯乾燥機から発煙、発火した事故が1件起きたため、製品8万2985台をリコール(回収・無償修理)すると発表した。液体洗剤を入れ過ぎたり、洗剤投入ケースの扱いを誤ると洗剤が本体内のリード線に垂れ、線を覆う絶縁が劣化し、発煙や発火につながる可能性があるとしている。
 リコールの対象は、同社が2001年11月から07年5月にかけて製造した11機種。東芝ブランドが「TW−853EX」など6機種、エレクトロラックス バイ 東芝ブランドが「EWD−D80A」など2機種のほか、OEM(相手先ブランドによる生産)供給した「GE」や「無印良品」の製品も含まれる。 
うちも洗濯は液体洗剤を使っているとのことだったので、コールセンターに電話をしてみると、勿論低姿勢だし、「その女性」は明快で対応もよかった。
どのくらい時間かかりますか、午後一番で予定があるので12時には出かけなければいけませんので。
「一時間で終わります。ご来訪の時間は改めて当日の朝お電話します」
とのことだった。
その間、洗濯機がどういう状況で設置しているかなどの質問に答えた上での「時間提示」だったので、当然出し入れの時間も加味しているだろうから修理そのものは簡単なんだなと思った。

今朝ちゃんと電話もかかってきて、10時には来るという。
おおこれは意外と早くでかけられそうだ。
一時間くらいですよね。
「いえ、一時間半はみてください」
えっ?! コールセンターでは一時間で終わりますとはっきりきっぱり言ったよ、回ってきた紙には二時間って書いてあったから俺は念を押したんだよ。
「すみません。できるだけ急いでやりますので」

まあちょうど選挙の一週間前なのでテレビも面白かったし、まあしゃあないかと思ってテレビ討論会なんぞを見ながら11時前にちょっと覗いてみた。
まったく汗臭いなあ(笑)。
まあそれでもこちらからエアコンの風もいってるわけで、仕事に熱が入ってのことなんだろう。
やはり一時間は超えたし12時前に出るのは難しいかもと、朝飯を外で食べるのをあきらめて「出前館」で萬作のお弁当を注文。
そこへ「おきゃくさまー」と呼ぶ声。
「いやあ洗濯機修理は終わってるんですけど、元の位置になかなか入れられないので援軍を呼びましたので来たらオートロック開けてください」
あれ?! 状況は言ったわけだし、案内そのものはマンションの管理会社から来たのだから、出し入れについての何らかの検討なり指示は受けていないのかい?!
まあそう思ったけど、ぐっと我慢。

お弁当が来て援軍も来た。
12時10分(10分我慢したわけだ)。
そろそろ出かけたいんだけど。
「いやあ今指示を仰いでますのであと5分待ってください、外へ出て電話してきます」とリーダー格の人間は出て行ってしまう。
それまで電話を何度かかけていたわけで、聞かれたくない内容なのだろう。

12時20分。
時間的に限界。仕事の待ち合わせに市ヶ谷駅までタクシー使ってもすでにギリギリだ。
悪いけど、一旦中止してください。
作業の見た目で、どのみちこのままあなた方だけで続けても、二時間かかっても三時間かかっても終わらないだろう、出直した方がいいのもあきらかだし。
このマンション全体で同じ状況なのかもだし、よく管理会社と相談されたらどうですか。
そう言って、仕方がない夜遊びは中止して、夜にやらせるしかあるまいと腹をくくる。

まあこれも間違いだった。
明日の朝9時に来て10時に終われと言えばよかったのだ。不在者投票に行くのさえあきらめれば、1時間の時間は捻出出来たのだから。
1時間で終わらないときのリスクを自分が取ってあげてしまったために、自分の方に不満と不快が溜まる結果になった。

コールセンターの午後の対応も最悪。
16時までに「夜の作業は何時からになるのか連絡をくれ」と14時ちょっと前に電話するもなしのつぶて。
16時過ぎから入っていた「まかないや大井町店」は電波の状態がいまひとつ。仕方なく外に出てコチラから電話するも待たせる待たせる。

20時に今度はひとりボスらしき人物が加わった4人で来訪。
すでに部屋に入って来た瞬間から臭い。まあいちいちシャワー浴びてこいというほうが無理だろうし、一生懸命一日働いてきたんだからしゃあないんだろうけど、臭いものは臭い(泣)。

朝に続いて「出前館」から、頭に来るからちょっと奮発してお寿司を。
可愛そうだとは思ったけれど、その臭いのただよってくる中ではごはん食べられないので今度はリビングのドアも閉めさせていただいた。
終了は21時半。
結果的には明日にしなくてよかったわけだ。
さらにコールセンターの連中と不毛な会話をせねばならず、それでも終わっていなければ夜に帰ってくるYに「洗濯できないんだからパンツ脱ぐな」くらいの勢いで無茶を言われるところだった(泣)。

以上、非常に不快な一日の顛末でした。
by ohimachi | 2009-08-23 22:00 | ニュース・世の中 | Comments(0)

あのフレーズ

c0011696_842341.jpg
この人が演説しているのを見たのは数え切れないほどあれど、大井町西口駅前のロータリーにあんなに人が集まっているのをはじめてみました。
「じんじんじんのまつばらじんが大井町の皆様にお訴えしたいのは…」
本人の演説では1分間に1回以上は必ずこのフレーズが入っていたものですが、この「じんじんじんのまつばらじん」が選挙のたびに繰り返し繰り返し選挙カーから叫ばれ、当時、人の言葉を解するヨウム(アフリカングレイという別名を持つ非常にかしこいオウムです)が衆議院選がはじまると「じんじんじん」と小声で練習していたのを思い出します。
しかし、今は全くこのフレーズが入らなくなって、鳩山代表が何時に到着するかわからないまま喋りつづけねばならない中で、でも聴衆を非常に魅了する演説をしてらっしゃいました。
長年の辻立ちで上手になったというよりも、きっと名前が地元で認知されて、いちいち「あれ」を入れなくても大丈夫になったので聞きやすくなったのでしょうね。
演説も熱を帯びて「鳩山代表もまもなく到着します」と言ったその時…
c0011696_8142449.jpg
この状態から…
c0011696_8144489.jpg
あれーっ?!
c0011696_81547.jpg
本人の名前が書かれた縦幕が落下してしまいました。

気づいたまつばら氏「あ、あ…これはいけませんねっ」と苦笑い。
受験生と同じなんでしょう。例え今回がどんなに優勢であろうとやっぱり「落ちる」は禁物、禁句。
「まあ、選挙にはいろいろあるんです。なので、皆さんにはますますのお力添えを頂きたい。あ、反対側の方には何があったかはおわかりにならないと思いますので敢えて申し上げませんが… 」
慌てず動じずネタに…(笑)。
c0011696_8203240.jpg
戻ってきました(笑)。反対側の人にもバレましたね^^;;
テレビカメラがちゃんと撮っていれば、来週いや当日は駄目か、再来週あたりの日曜朝の関口宏のサンデーなんたらで見られるかもしれませんが(笑)。
そしてやっとこさ鳩山代表到着。
足立区からの移動中に渋滞に巻き込まれたとか。
そうそう、マニュフェストとやらの現物もはじめて貰ってきました。
まあ高速道路の無料化は、あれもETC利権など政官の利権の象徴のひとつみたいなところもあるからやって膿を出さねばというのもあるんだろうけど、車社会がさらに過熱化しようし、ただでさえやばいと言われているJALをはじめとする公共交通機関の収益にも少なからず影響を及ぼすから、それだけはどうなんだろうなとは思いますけど。まあどのみち北海道に行くにはJALだけどね(笑)。
c0011696_8304981.jpg
鳩山代表。遅刻ごめんなさいのポーズをまずしてから、熱狂の聴衆に手を。
選挙もこれぐらい盛り上がると悪くないですよ。

昨日の夜、送ってくれた宮爺(そういや宮爺って、ちょっとこのまつばら氏に似てるよね いやもちろんまつばら氏の方はそんなこと言われたら迷惑だろうけど)の車の中で「投票用紙は行かないので捨てちゃった」とほざいた二十代前半組のふたり、ごめんなさいしてもう一回貰って来いよ(笑)。たまにはおじさん達の言うことも聞くもんだ。
by ohimachi | 2009-08-23 18:00 | 大井町・大森・蒲田 | Comments(3)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747