<   2005年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

小さな怪獣

c0011696_16554485.jpgこの前から、白色オウムのるーあが私のPHS京ポンについているJALのストラップにとても興味を持っているのは知ってはいた。パジャマの胸ポケットに入れていたりすると、なんとかして取ろうとしてくる。
今日大掃除をしてテレビの場所を移動した直後、寝室のふすまが開けっ放し。
「あーーーー」
気がつくと何故かるあはベッドの上で何やら作業中。
ベッドの隅に置いてあったはずの京ボンを中央まで引っ張ってきている。
やられました。
ストラップに付いているJALの小さな飛行機模型、両方の翼をもがれ、見るも無惨。
狙ってたからなぁ。うかつでした。
まあでも、色々ミスがあって叩かれたりしたものの、ホンモノには大惨事など一年間なかったのだから、その身代わりとしてヨシとするか。
なんといってもJALだけで120回も乗った一年だから。

直径2センチほどのジャンボ旅客機の模型からすれば、小さなるーあちゃんでも驚異的にでかい怪獣だったことでしょうね。
【写真】白菜もらって、カメラに威嚇中。反省なし。
by ohimachi | 2005-12-31 23:59 | 白色オウムのるあちゃん | Comments(4)

年の瀬

c0011696_4545977.jpg
c0011696_455680.jpg
c0011696_4551230.jpg
29日で残念ながら終らなくて、今日夕方までかかってしまった。この山形の3軒とnac’sに顔出して年内終了。
明日は、掃除するぞーーっ。
by ohimachi | 2005-12-30 23:59 | digital写真工房 | Comments(0)

ロシアの3発機

c0011696_22495452.jpgいや、こうまでして、縦の写真にこだわる必要があるのかどうか(笑)。
3発機は独特のフォルムでとても好きですが、10年くらい先には、全く目にすることもなくなってしまう機材かもしれませんね。
これはロシアの飛行機なので、ロシア製かもしれません。

目黒に行ったので、ようやく髪を切りました。
駅ビルがアトレになって、いゃあなかなかイイ感じになってた。

お昼に大岡山「さか本」。
その後このくそ寒いのに昔住んでいた碑文谷経由で学芸大まで歩き、渋谷東急東横店のペットショップを覗いてきた。オオバタン居なくなっちゃったなぁ。
by ohimachi | 2005-12-29 22:54 | 飛行機・鉄道 | Comments(4)
c0011696_917341.jpg実は、ひそかにはまっているのが、山形空港ビルの2階にあるレストランの味噌ラーメン。
店頭のディスプレイにも出ていないし、メニューを見ても「山形牛カルビ丼」とかお蕎麦とかに全然負けて、普通のラーメンよりも目立たず、しかもどうみても辛いの苦手の人には食べられないと思われるのに、そういうような注意書きひとつ書いていない。
なのにラーメン専門店に負けないお味(当社比)。麺も好きです。
ラーメンの場合、麺がスキかどうかで私の評価は大きく左右されてしまいますが、まあ多分特段の工夫もない普通の麺だとは思うけれど、発注先がいいんだろうなぁ。

二日連続でおうちから出かけず…。
by ohimachi | 2005-12-28 23:59 | 山形 | Comments(0)

東京駅

先日、新幹線に乗るために久しぶりに東京駅に行ったら、ずい分とリニューアルされていた。
上越・長野新幹線と東北新幹線のホームを切り分けることを止めたために、電光板を見やすくしたようだ。
c0011696_10115711.jpg
200系も色は塗り替えられているけれど健在。このまるっとした雰囲気が昔の新幹線のイメージそのものだからな。
c0011696_1012185.jpg
夜は、3連ちゃんで鍋。
赤い柚子こしょうが活躍いたします。
c0011696_10144588.jpg

プレゼントしてもらったマイクロソフトワイヤレスインテリマウス。
朝からただ取り付けたら、パソコン大変なことになってしまった。
最初は別になんの支障もなく動いていたのだけど、あっという間に動作が怪しくなってきて、写真を切り切りしてるある瞬間にフッと画面がフリーズ。ああ・・・。
実はちゃんとこのマウス用のプログラムがCDでついていて、それを先にインストールすべきなのでした。
以降、快適。
精度の高いマウスということで写真の切り抜きなんかに力を発揮しそう。
今のところは、昔よく使っていた左サイドのボタン「戻る」がやはり便利、というところで留まっているけれど。
それにしてもどうしてこうwindowsは再起動に時間がかかるようになってしまうのだろうか。立ち上がってさえしまえばサクサク動くのに、起動時間は買ったときの10倍くらいになってる気がします…。
by ohimachi | 2005-12-27 23:59 | 他の町 | Comments(4)
c0011696_1343542.jpgあまりにも盛り上がりすぎて、鍋の写真撮るの忘れました^^;;
大井町「喝」にて、二夜連続の鍋。Tちゃん、Jクン、今回の紅一点Cちゃんと4人で今月も楽しいひと時を過ごすことが出来ました。喝のこの二色鍋も結構イケます。まあお肉が多いので、若者向けではあるけれどね。
写真は25日の夕方に撮影したもの。東京タワーの向こうに沈む夕陽。連休だったせいか、やはり普段よりはキレイに見えます。富士山も見えていました。

そうそう、お昼に久しぶりに新橋のラーメン「勇」にⅠさんと。
親父は留守だったが、味は一応OKだったかな。しょっぱいことには変わりないけど(笑)。
by ohimachi | 2005-12-26 23:59 | 大井町・大森・蒲田 | Comments(0)

SAYURI

c0011696_1632113.jpg有楽町で「Memoirs of a Geisha Movie SAYURI」という映画を観た。
うーーーん。
いや、今年観た中では「オクサマは魔女」やギバちゃんの「容疑者室井慎次」よりは、ずーっとずっと良かった。上のふたつは二日連続で見て「連敗」してそれから今日まで映画から遠ざかったほどだからな。
まあハリウッドが作った映画だから、とO嬢のように言ってしまえばそれまで。英語なら全部英語でやりゃあいいのに「置屋」とか「おかあさん」とか日本語の単語を妙に残している。そのくせ「おかぼ」という女の子は「パンプキン」だからなぁ。なんとも後味が変わった映画だった。まあハッピーエンドで何よりだし、主役の中国人女優Zhang Ziyきれいだった。

夜は、コカで久しぶりに「タイスキ」。やっぱり美味しい。
数ヶ月前と、ずいぶん具材変わって、カニが主役になっていた。
ワインもハウスワインのほかは白一種類だけだけど、すっきりして鍋にもよく合う。
これで、接客さえなぁ。というか店内でお世話をしてくれる女の子は、全然いいんだけど、外の兄ちゃんの仕切りがなぁ(笑)。
by ohimachi | 2005-12-25 23:59 | 本・音楽・映画 | Comments(1)

クリスマスイヴ

c0011696_1552890.jpg朝からフツウに起きて、フツウにたまってるシゴトをちょっとやって、夜はめずらしくMちゃんと上海エクスプレスを取って食べた。世間様は少しずつ景気がよくなっているとのことで、少し華やかなクリスマスなのかな?

ずい分、久しぶりにフィギュアスケートが盛り上がっていますね。
こういってはなんだけど、当時の伊藤みどりちゃんあたりと比べても、手足が長く、本当に優美で素晴しい。
今夜は女子ショートプログラムを荒川静香から最後までテレビで見ていたけれど、全員がほぼノーミスで完璧な滑り。
この直前の何とかという世界大会は、ニュースで見たけど尻餅つくシーンも多かったし、それからいえば見応えのある戦いぶりでした。
確かに、浅田真央ちゃんだっけ?オリンピック、出してあげられないのは可哀想。
どうも「協会」からすると、ここでトリノに出てメダル取っちゃうと、さっさとプロになっちゃうかも、というのが最大の懸念材料だそうですね。相変わらずそのあたりのドロドロしたところは変わらないんだなぁ。あと4年イロイロあることを考えたら、今回は我慢してもらおうってことらしい。
でも大人のそういうことに関わらず、彼女も天真爛漫いい演技でした。
by ohimachi | 2005-12-24 23:59 | ニュース・世の中 | Comments(0)

帰って来れた

c0011696_21443890.jpg
昨日の雪の降りかたでは、今日も本当にダメかと思った。
朝起きてみたら、時折陽も射している。
それでも突然雪が舞うのが北国。
「天気雪」って本当にあるなあと再認識もした。
羽田から「お迎え」に来たのは機材変更でMD90。
さすがにJAL塗装に変えられていて、グルグル7を含めてJASの特別塗装はもう全てなくなったのかな?
c0011696_21474861.jpg
羽田へのアプローチは千葉のディズニーランド寄りからだったので、てっきりC滑走路陸側からだと思っていたら、微妙にいつもと風景が違う。遠近感がおかしい、お台場とかもっと近づく筈の場所が妙に遠い。
久しぶりのB滑走路への着陸だった。工事してたんじゃないんかい。
おかげで、月曜日にも見たJAL悟空塗装機が整備場にまだ居るのを確認。
c0011696_2151251.jpg
帰りはモノレールにして、今度はしっかりカメラも準備して撮影してきました。
まぁ一瞬だったけど。

NAC’sのシゴトをして、その後O嬢と「大井更科」へ。やってるとは思わなかったので実は別の近所の信州蕎麦に行くところでした(笑)。
by ohimachi | 2005-12-23 21:53 | 飛行機・鉄道 | Comments(1)
第一交通のタクシーの配車センターに頭に来た。
行き先までの道のわかる車を回して下さい、という要求には無理があるのか?たまたま行き方がいろいろあって、幹線を走っていくと大変遠回り。10月に乗った時大回りされて嫌な思いをした。
10分20分の時間ロスが、次の予定のための電車に乗れる時間に影響する。なにしろ仙山線は1時間1本だ。
「ではわかる車回しますから10分待って下さい」
「そう。時間かかるようなら電話ください、携帯の番号は…」
20分待って来ない。連絡も。
電話すると、
「あ、違う場所で待ってたようです。今、誘導しますから」
お前が待てと言った場所にはじめからちゃんと誘導しろよ。
それから5分。ようやく来ました。
「場所聞いてる?」
「いえ」
「ああそう。では聖和短大の前の通りを・・・」
「あ、お客さん。私新人なもので道あまりよくわからないので、教えて下さいね」

ちょ、ちょっと待てよ。
25分、俺を待たせたのは何だったんだよ。
再び配車センターに電話。
「道わかる人、寄こせって言っただろうよ(怒)」
「えっ。泉営業所の車回したんだけど」
「新人で道わからんて言ってるよ」
「・・・」
「・・・」
「じゃあお客さん、別の車回しますか?」
お、お前がムッとするなよ。

仙台は日本一のタクシー過当競争と言われているのに、いいのか?それで。
今まで第一交通で1000マイルくらいは頂いたから、ありがたがって使っていたけれど、もう二度と指名乗りしません。

おかげさまで、仙山線に乗れたのは15:40。よく見たら13:55の次がこの時間。お迎えに来て貰った山寺駅に着いた16:40には真っ暗。しかも猛吹雪でした。

c0011696_8175513.jpg
c0011696_8315970.jpg

山形「デラシネ」のカツカレーと山形牛ステーキ。
カレー美味しかった。ちなみにステーキは写真撮っただけ。つうかナマだし(笑)。
by ohimachi | 2005-12-22 23:59 | 山形 | Comments(0)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31