カテゴリ:北浦和( 208 )

南浦和行きにがっかり…

c0011696_4183265.jpg
c0011696_4185134.jpg
さるSNSに「南浦和行きにがっかりする」というコミュがありますが、今朝は究極。
王子駅に着いてホームに上がったら、ちょうど大宮行きのドアが閉じたところだった。
うーっ、無念と思いつつ、南浦和行きを一本見送る。
これが秋葉原なら乗っちゃって上野で一度高崎線か宇都宮線に乗って浦和までということも考えるのだが王子だとショートカットは赤羽−浦和間だけだから効果も薄かろう。
ああぎりぎりだなあと思っていたら、次に来たのはなんと東十条行きだった(泣)。
ひぇーっと思いつつ時刻表を見ると、土休日にはこの組合せは一回しかない。
不幸を一身に背負ったような気分です…。

さて、取材は「茶道教室」だった。
女の先生がお師匠さんなのだが、生徒さんおふたりの横にさらに立派そうな男性。
この方はさらに偉い「総帥」みたいな方かと思っていたら、「では一通りやってみますので写真お願いします」と始めてややしばらくしたら「いてててっ」と正座に音をあげてしまった。
よく聞いてみたら、ただの旦那さんだった。
「飾りです」とのことでした(爆)。

いきなり正座してのご挨拶からはじまった取材も、最後は足を崩させていただいて京都から取り寄せているというお菓子とお茶をいただいた。両方とも美味しかったです。まあ多分お茶だけだとちょっとあれなんだろうけど。
お昼は「石本屋」というお蕎麦屋さんの牡蠣玉丼。漢字で書けばだが。これまた美味しく馳走になりました。
by ohimachi | 2008-10-04 13:59 | 北浦和 | Comments(0)
c0011696_6584212.jpg
c0011696_659073.jpg
c0011696_65995.jpg
北浦和の取材で、埼玉スタジアム2回目。
今回はビューボックスという特等席での観戦でした。
しかし、2度とも引き分けとは…。しかも0対0。
非常に残念です。

お弁当は、対戦相手の「大分を食べてしまえ」という内容なんだそうです。
トリニータだから鶏が入っていたり、県特産のかぼすがゼリーになって入っていたりです。
by ohimachi | 2008-09-13 23:59 | 北浦和 | Comments(0)

赤百歩ラーメン

c0011696_12184417.jpg
取材の空き時間にいただきました。
これまで自由にお昼にラーメンを食べてましたが、まさかこの後規制を受けるとは…(つづく)。
by ohimachi | 2008-06-02 12:03 | 北浦和 | Comments(0)
c0011696_6112316.jpg
c0011696_6113256.jpg
c0011696_6114115.jpg
c0011696_6114983.jpg
c0011696_6115880.jpg
本日、飲食店2軒。2軒目はふたたび「食べる役」兼「運転手」氏のお世話にもなった。
うーーん、しかし彼はお店の写真には見あたらない気がするのは気のせいなんでしょうか?>T専務(笑)。

海老フライはしっかりいただきました。
ワインは例によって偽物。あ、この写真には写ってないか。
洋服屋さんは、看板犬と看板親父殿。看板犬は広角ズームで、親父殿は90mm単焦点(実はマクロ)で撮りました。
店内を広く撮るためだけに存在しているような11mm-18mmもしっかり働いてくれています。

http://www.web-kitaurawa.com/


最後のチャーハンがまた美味しそうでしたが、三人ともギブアップ。
by ohimachi | 2008-05-16 23:59 | 北浦和 | Comments(0)
c0011696_1724239.jpg
c0011696_17243098.jpg
c0011696_17243985.jpg
c0011696_17244946.jpg
c0011696_17245844.jpg
飲食店ばかりのラインナップをいただき、至福。
取材は他の業種よりもしやすいし、ページも作りやすい。
そしてお腹まで一杯にさせていただいて…。
最後は助っ人も入っていましたが、なかなかどちらも美味しそうで。
いつも出前でいただく「スタミナラーメン」。現場で見るとさらにスタミナつきそうに見えた(笑)。
by ohimachi | 2008-04-30 23:59 | 北浦和 | Comments(0)

二木屋@北浦和

c0011696_19424323.jpg
c0011696_19425375.jpg
c0011696_1943536.jpg
c0011696_19431410.jpg
c0011696_19432242.jpg
c0011696_19433122.jpg
c0011696_19434163.jpg
c0011696_19434937.jpg

web北浦和もなんとか順調に立ち上がり、あとは増やしていくだけ。年末から延期になっていた「忘年会」に連れて行っていただいたのがこちら二木屋さん。
http://www.nikiya.co.jp/
古式ゆかしい、雰囲気たっぷりのお店で、堪能させていただきました。

最近のメインでつけているレンズは17-50F2.8だが、他のタムロン君たちに比べてより赤色の光を吸収してくれてしまうという気がして、それが欠点かなぁ。
まあお仕事に使うときは、光は別に当てるからいいけど、普段のごはん撮りのときはホワイトバランス、オートのままでは駄目かもしれん。
なにしろ食べるときには食べる方がつい優先してまって、写真は一発撮りかつほとんど確認もしないので、後で「ああ、ぜーんぶ赤いっ」なんてことになる。ちょっと色々試しておかなくては。
by ohimachi | 2008-04-17 23:59 | 北浦和 | Comments(0)

web北浦和取材

c0011696_13532480.jpg
c0011696_13535068.jpg
c0011696_1354623.jpg
c0011696_13544026.jpg
5軒まわって、うち2軒が飲食店。
やはりHPにせよ写真撮るにせよ、取材にせよ飲食店が一番やりやすい。
先日行った、街のガラス屋さんでは撮るものにホントに悩みました。

飲食店では、作ってくれたものをたいてい「どうぞ」と言われるのだが、これがまたおなかがいっぱいだったり続いたりしてなかなかいただけない。
キッシュ、美味しくて昼メシ直後にも関わらずほとんどいただいたが、中華には箸もつけられず。フカヒレ姿煮おいしそうだったのになぁ。
by ohimachi | 2008-03-21 17:59 | 北浦和 | Comments(0)

赤百歩ラーメン

c0011696_12471348.jpgアジャンタのカレースペシャルをお昼に食べようと思っていたのだが、タイミングを失して食べられず。
うさぎ5号氏(謎)の胃袋におさまったというウワサ。
まあ、それもよろしいでしょう。お世話になっていますから(多分)。
そんなわけで、北浦和の「百歩ラーメン」。
15時というのに混んでいる。
初めて「赤・百歩ラーメン」。
養生スープとしか書いておらず、どんなだろうと思ったら、でもやっぱりコレでした。
ベースが美味しいからイケましたけども。

そういや書かなかったけれど、飯田橋の「博多もん」にはもう一回行って普通のノーマル「ラーメン」も食べてきた。
途中で容器に入った唐がらしを投入。
「辛辛麺」より辛くなってどうする。50円の差はなにさ(笑)。

北浦和を出たのが23:45分。赤羽行きとか来ちゃうし、おうちまで1時間半以上かかり、酔いもすっかり醒めました(笑)。
by ohimachi | 2006-06-16 23:59 | 北浦和 | Comments(0)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30