南浦和行きにがっかり…

c0011696_4183265.jpg
c0011696_4185134.jpg
さるSNSに「南浦和行きにがっかりする」というコミュがありますが、今朝は究極。
王子駅に着いてホームに上がったら、ちょうど大宮行きのドアが閉じたところだった。
うーっ、無念と思いつつ、南浦和行きを一本見送る。
これが秋葉原なら乗っちゃって上野で一度高崎線か宇都宮線に乗って浦和までということも考えるのだが王子だとショートカットは赤羽−浦和間だけだから効果も薄かろう。
ああぎりぎりだなあと思っていたら、次に来たのはなんと東十条行きだった(泣)。
ひぇーっと思いつつ時刻表を見ると、土休日にはこの組合せは一回しかない。
不幸を一身に背負ったような気分です…。

さて、取材は「茶道教室」だった。
女の先生がお師匠さんなのだが、生徒さんおふたりの横にさらに立派そうな男性。
この方はさらに偉い「総帥」みたいな方かと思っていたら、「では一通りやってみますので写真お願いします」と始めてややしばらくしたら「いてててっ」と正座に音をあげてしまった。
よく聞いてみたら、ただの旦那さんだった。
「飾りです」とのことでした(爆)。

いきなり正座してのご挨拶からはじまった取材も、最後は足を崩させていただいて京都から取り寄せているというお菓子とお茶をいただいた。両方とも美味しかったです。まあ多分お茶だけだとちょっとあれなんだろうけど。
お昼は「石本屋」というお蕎麦屋さんの牡蠣玉丼。漢字で書けばだが。これまた美味しく馳走になりました。
by ohimachi | 2008-10-04 13:59 | 北浦和 | Comments(0)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31