羽田C滑走路は今日も渋滞、そして東横イン初宿泊

トリノオリンピックのせいにしてはいけないし、実際見たり見なかったりなんだけれど、22時に寝て2時に目が覚めるという日が続いている。寝ながら考え事をしているというのは生きてる証なんだろうけれど。
そんなわけで少し寝不足のまま羽田へ。
今日からまた一週間東京を離れます。
羽田でN社長と合流。お台場のホテルに泊まったNさんは、羽田へのアクセスの便利さに舌を巻いていました。
到着機の遅れから、少し出発も遅れる模様。
まぐろのカツサンドというのが売り出されていて、JALラウンジでお茶を飲みながら。
結構イケました。
並ぶことのないダイプレのセキュリティチェックにNさん、「ふーーん、よく乗るとこんな優遇してるんだ」と感心しているのか不満なのか(笑)。
ま、羽田空港だけですから…。

機長のアナウンス。
「当機の離陸の順番は16番目です。ほかに途中着陸機も何機かございまして、当機が離陸できるまでには約30分ほどかかる見込みです」
新記録だ。過去一番の渋滞でも13機。
それにしても最近よく待たされる。
それでもまあいつもよりはお客さんが乗っているとはいえ、大阪での満員電車のように立っているわけでもなく、まぁしゃあないわと思った直後にはもう寝てた(笑)。
途中離陸の時などに何回か目が覚めたけれど、しっかり起きた時にはすでに目の前には雪山。
飛んでしまえば山形までは、あっと言う間だ。

夜はA氏に久しぶりに中華「櫻花林」へ連れて行っていただいた。
いつものコースメニューではなく、「わがままチョイス」とかいう好きなモノを好きなだけオーダーするという、一種の取りに行かないバイキングみたいな感じ。
美味しいものをいただきつつ会話も弾むと、少し元気が充電されます。ごちそうさまでした。
c0011696_575070.jpg
c0011696_4491036.jpg
c0011696_4492848.jpg
以下はmixiの日記に書いた、東横インの感想。

山形の東横インにはじめて泊まっています。
東横インの進出はあちこちでめざましく、沖縄那覇なんかでも外から見える朝食ラウンジも賑わっていたなぁというのが印象ですが、これまで独自の予約システムだけで運用されていたようで、大抵JALのHPからホテル予約をしている私には無縁のホテルでした。
ところが、例の一件で埋めきれなくなったのか今日は楽天経由で予約が出来た。一泊5880円で、最近お気に入りの天童のコンフォートより少し高いけれど、近所の西口ワシントンよりは少し安いです。
余談ですけどフロントにある自販機、ペットボトルのお茶(一、はじめ)等の500mlボトルが120円で、普通150円のところ180円(予め冷蔵庫に入っていると400円とかしたりもあるし)で売ったりしているホテルもある中で健闘している(笑)。
ま、偶然かちょうどお釣りの小銭で買えちゃうところもイイ(笑)。
施設としては新しくて綺麗。LANも各部屋完備です。
予約時の指定を忘れて喫煙ROOMでしたが、においも気にならなくてホッて感じ。

さてところで、例の問題。
社長が「反省」してしまいましたから、もうとやかく言うことではないと思うのだけれど、俺は少し意見があるなぁ。
やはり経済性は大事だと思う。
ひと部屋をいくらで貸せるかに通じてくるし、だからといって鉄筋抜いちゃったのは問題だったけど。
確かにバリアフリーというのは大切なことだと思う。
特に駅などの公共交通機関などでは。
でもビジネスホテルはどうなのだろう。
例えば山形レベルの経済都市であっても、それなりの数が林立しているわけじゃない?
その全てに「必ず」身障者用の部屋を用意させるという行政(山形市がどうとかいう意味ではなく)は、必ずしも身障者に優しいということにはならないんじゃないだろうか。
むしろ「優しいフリ」をした手抜きのような気がします。
許認可制である以上、行政からのコントロールは可能なのだから、割合はわからないけれど、利用されるであろう現実的な部屋数を町全体で用意できるようにして、それを一般の部屋よりも身障者の人が「安く快適」に利用できるようにした方がよいのでは。それこそその用意をさせるホテルには補助金を出し、用意をしなくていいホテルには幾ばくかの超過金を取ればいいのだし。
ほとんど稼働できない部屋をみんなで空けておくことは、どうなんだろ。
結果的に利用料に反映してしまうわけだし、「ちょっとスピード違反したようなものだ」という当初の社長のマスコミ対応はいただけなかったし、検査後に勝手に違反をしたことは問題だったろうけれど、それ以前にもっとなんとかならなかったのかなぁと思うわけです。

シティホテルにはシティホテルへの私なりの評価ポイントがあるけれど、ビジネスホテルはあくまでビジネスホテルというカテゴリーで比較すべきものですから、5880円で泊まれるホテルとしては、内装、照明、時計の位置、窓の大きさ、お風呂の広さなども及第点。各部屋にLAN とズボンプレッサーが装備されているところもポイント高いし、ちゃんとセキュリティボックスまであって二泊以上の滞在にも対応している。

もともと自前のネットワークで稼働全体を賄えていたのに、今回の件で、楽天に手数料取られてるのは可哀想な気がするなぁ。
ま、その楽天で予約した俺の言うことではないですけれどね(笑)。
Commented by じん@そなうれ。 at 2006-02-21 11:31 x
東横インの件、わたしも何となくホテルだけが悪いという結論に違和感がありました。玄関に身障者用の駐車場があってスロープもある。これは、素晴らしい。でも、ホテルマンが知らんぷり状態で車いすの人をフロントまで自走させるより、玄関で降りるところから階段は二人で担ぐとかフルサポートの方が良いんじゃないの?と思いました。つまり、ハードじゃなくて気配りの問題。自分たちが楽できるように黙っててもスロープ作るじゃないかな。

羽田の16機多いですね。離陸待ち10機以上は体験無し。
Commented by よ~そろ at 2006-02-21 11:41 x
はじめまして。
飛行機の順番待ち、確かに最近多いですね。
世間では飛行機会社の問題が色々と話題にもなっていますし・・
この辺で踏ん張ってほしいですね。
Commented by ohimachi at 2006-02-27 07:36
>じん@そなうれさん
ようは、バランスだよねー。
なんだかねー、ホテルが(ビジネスホテルとしては)意外とよかっただけに、ちょっとマスコミが過剰反応で叩きすぎなんじゃないかと思った次第です。
Commented by ohimachi at 2006-02-27 07:39
>よ~そろさん
まあ羽田の混雑は仕方ない面もありますからねー。
私は、寝て待ちました(笑)。
飛行機の問題もこれまた、マスコミが片方ばかりを叩きすぎている気がするんですね。
何しろ世間的に普段あまり乗らない人の評価は「ANAのほうが安全、JALは不安」でしょう?
これは完全にマスコミが作り出したイメージですよ。
これで経営の屋台骨が揺らぐというのも悲しいですけどね。
by ohimachi | 2006-02-20 23:59 | ごはん | Comments(4)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31