有頂天ホテル

c0011696_15361969.jpg
デーモン小暮閣下がゲスト解説の相撲を結構真剣に見てしまった。いやぁ、詳しいなぁ>閣下。幕内は結構いい相撲続出で、見応えもあった。
夕方からYと今年初映画「有頂天ホテル」。
いやぁ久しぶりに笑えて楽しかった。キャストの豪華さもさることながら、その見事な配置。それぞれが主役(実際、主役級がぞろぞろ)で問題を抱えていたりドラマを持っていて、それを織り成して大晦日の2時間あまりを2時間あまりのリアルタイム?で見せる手法も見事。
エンドロールの後に何か「お楽しみ」があったらしい、と後で知ったのがちょっぴり悔やまれる。
やっぱり映画はいいなぁ。
Commented by oyakobin at 2006-01-20 20:20
有頂天ホテル、私も見ました!面白かったですよね。
私はオダギリジョーにはまりました。あと鹿と。
エンドロールの後にお楽しみ?思い出せない…というより、エンドロール後まで見たかどうか思い出せない。
ちなみにデーモン閣下の相撲解説も結構おもしろくて、普段相撲なんて見ないのに、最後まで見ちゃいました。
by ohimachi | 2006-01-15 23:59 | 本・音楽・映画 | Comments(1)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30