1200円のラーメン

c0011696_05543720.jpg
がんこラーメン総本家 日曜日のスペシャル
c0011696_05543778.jpg
東京駅ラーメンストリート 喜蔵 牛タンらーめん全部のせ

たまたま二日連続で1200円の高級ラーメンを食べたので二日分。

先週月曜に「体調崩したので今日の定休日の臨時営業は取りやめ」というブログのひと言を最後に残して、いきなり中断・消息不明になっていた、一条家元でしたが、単にブログをお引越ししただけとのこと。
並んでいる間に壁に掲示されていた新しいアドレスにアクセスしてみると、


「今が旬のズワイガニ の牝ガニ(セイコ)が 小さいながら20匹 ♪ しかしがんこのレベルとしては☆ 皆さん納得しない事は明らか!
そこで更に! ☆渡ガニ(冷凍)が3キロ♪ ☆剥きガキが3キロ ♪(殻付の10キロ分に相等!) と言う☆☆☆豪華版です! 濃厚下品スープ◎!
連休前の感謝価格で 1200円♪」


とのことで、日曜日に行くことは滅多とないので、それならばと大好きな「自由が丘」ではなく「スペシャルの100」というのを食べてみました。
いやあ、すごい。スープが本当にすごい。それもちゃんと麺を食べて美味しいという味に仕上げてるからまたすごい。
1200円の価値を充分に堪能しました。

そして今日は。
北浦和まで行くついでに、東京駅で気になっていた牛タンらーめんを頂いてみました。
敢えて全部のせ1200円というやつに。
全部といっても、牛タンが二枚増量ときくらげ、それにたまごです。
普通に美味しかったですが、でも1200円の価値に唸った昨日に比べるとシュンって感じ。
ま、家元と比べてること自体が失礼なのかもしれんけどね(笑)。

by ohimachi | 2015-11-16 13:00 | 炒飯・ラーメン | Comments(0)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31