信濃追分「ささくら」

c0011696_7274387.jpg
然林庵で軽井沢のガイドブックを片っ端から見て、あたりをつけたお蕎麦屋さんだったが、冬場は月曜お休みの表記。
それでも祭日だからひょっとするとと思って念のため電話してみたら、普通に応答があり「やっています」とのことでした。
「おしぼりそば」というのを食べてみたかったし、そもそも蕎麦の打ち方、こういうの好きだという写真が載っていた。
おしぼりそばとは、大根おろしのしぼり汁につゆや味噌や薬味を一緒につけて食べるもので、山形次年子の蕎麦を彷彿とさせる(ちょっと違っていたけど)。
真澄の特別バージョンだという「みやさか」を冷やでいただきつつ、まずは「牛肉とお豆腐の煮込み」。これがたまらん美味しさでした。
相変わらず、三人のオーダーで一番高い「海老の天ぷらの乗ったお蕎麦」をリクエストするMと、池で鴨に寄って来られてついそそられたのか「鴨南」のY。
ひととおりいただきましたが、どれもまずまず美味しかったし、軽井沢も美味しいお蕎麦屋さん多いけど、「よしっ」のお店のひとつに入れてよろしいのではないですか?!
と、まあ軽井沢にうるさいYちゃんに打診してみます(笑)。

自前のHPはどうやらないかな…。

食べログ 旬菜処ささくら http://r.tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000585/
c0011696_737567.jpg

by ohimachi | 2011-01-10 14:59 | Comments(0)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30