常盤(ときわ)と常磐とATOK

c0011696_1719432.jpg
12月はどうにもギリギリで、印刷校正する時間もないまま、画面だけで読んで読み返して、ままよっとやりましたら、常盤とすべきところ常磐になっている箇所があるわあるわ。
昨日MN氏「いやあ電話かかってきました」
NHKみたいだなあと笑ってもおられず、しかもガチガチの「固定のお客」さんで、「どうせなら常盤と常磐の違いも説明しろ」と言われたという。
そんな無茶な…。
地名や人名に意味なんぞあるもんかい、と一度は思ったのですが、まあ調べてみたらこれがあったんですなあ。

デビュー作でのあの美しいおっぱいが今でもちらつく女優常盤貴子さんにしろ、直木賞作家常盤新平さんにしろ、「常盤」。地名もある場所を除いてほとんどの場所では、そしてもちろん北浦和の当該地も「常盤」。
してそのあるところというのは、JR常磐線であるとか常磐自動車道などで行く福島県の海寄りの辺りのこと。
何故ここだけが常磐か。ときわとも読むが一般的にここでは「じょうばん」と読みます。
いとも簡単な答えが…。
常磐は「常陸(ひたち)」地区と「磐城(いわき)」地区を合わせた総称だからだそうです。

なるほど。
常盤というのは「変わらざること岩のごとし」という意味なのだそうですが、常磐はただの地名。山形と仙台を結ぶ「仙山線」や「信毎」と言えば信濃毎日新聞のことというようにただ略してくっつけた言葉だったのです。

それはそうと、こう間違いがあってはかなわんので何か方法がないかなと思ったら、これがあるんですねー、今の漢字辞書変換システムには。
私のパソコンは昨日から「ときわ」と入れると↓このように出ます。
進化しているんですねー。
ともあれ常盤十丁目の皆様、大変失礼いたしました(-.-)(_._)(-.-)!

「おがわ屋」さんに写真を持って行くため、古い写真も引っ張り出しました。
c0011696_17164693.jpg

Commented by Hirorin at 2010-01-08 10:33 x
良いことを教わりました。これで間違えることも少なくなりそうです^^
Commented by ohimachi at 2010-01-12 06:00
Hirorinさん おひさしぶりでした(多分知ってるHirorinさんと思いますが)。

ねー、凄いですよね。こんなことが出来ちゃうなんて、びっくりしましたよ私も。
by ohimachi | 2010-01-06 23:59 | 北浦和 | Comments(2)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30