空手家

c0011696_133497.jpg(私信)こんな雰囲気でいかがでしょうか。1800×600ののぼりです。

しかし、忘れ物が多くなってしまって参る。
全財産の入ったバックを他の「宝物」に気を取られてバスの中に忘れ、全財産バックを気にしていたらカメラバックを忘れ、バックは持っていても財布を入れ忘れ、そして今日は自宅に鍵を忘れた。
移動中に中華楼の親父さんから電話がかかってきて、空手家さんの写真をやっぱり今朝撮ってくれという。
「とりあえず事務所に向かっていますので、お昼間際になっちゃいますけど」
そんなことを言っているときにも自分では気づいていなかった。
事務所の前に来てポケットに手を入れたら「あれ?!」。
しかも、今日は鞄がいつもの鞄じゃなくて、最近Yに買ってもらった(はい、例の野菜の絵がついたバッグの評判が最悪だったのです)巨大カメラバックのほう。
普段は持っているスペアキィもない。
土砂降りの雨の中、なんのためにここまで来たかわかんない。

しかもだ。この時何故か頭を過ぎったのが、越してきたばかりの時に、自分が上から鍵を持たずに降りてきたのに外に出てしまったときのこと。御年六十とウン歳の馬※運送の親父が軽業師のようにオートロックの壁を乗り越えた映像。
何故だろう。よし、俺も「飛んでみるか」と思ってしまった。
はい、いくら一階のオートロックを突破しても、10階のドアの前までしか行けないのでした。
いやあ無謀なことして、足でも滑らせて怪我しなくてよかったっす(笑)。

結局、気を取り直してそのまま北浦和へ向かって、予定の時間に到着。
MNさんに乗せて貰って「道場」へ。
いかにも武道家というオーラを持った長崎氏が待っていた。
後でネットで調べてびっくり。
平成二十年八月、つまり去年「男子・組み手の部」「自由組み手の部」そして「会長杯・最優秀選手」とタイトル総舐め。
http://www.karatedo.co.jp/goju-ryu/taikaiset/h20/index.html

文字入れのご要望等お待ち申し上げております(-.-)(_._)(-.-)!
by ohimachi | 2009-06-24 23:59 | 北浦和 | Comments(0)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31