「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

石狩鮭めし

c0011696_06402476.jpg
札幌駅の駅弁「石狩鮭めし」。
仙台の「はらこめし弁当」に匹敵する美味しさ。
新千歳の空弁は次々にハズしていることを思うとこれは素晴らしい。やはり伝統ある駅弁は一枚上手ということか。
美味かった。今度からご指名でいきたいと思います(笑)。

# by ohimachi | 2016-07-03 08:58 | 北海道 | Comments(0)
c0011696_15470680.jpg
行ってみたいと思っていた狸小路のこちらのお店にようやく。
いやあ素晴らしいわ。

# by ohimachi | 2016-07-02 19:38 | 北海道 | Comments(0)

6月も終わり

本当に早いもので今年もこれで半分が終わりなんですね。あじさい写真家としてはテーマが出ているのでちょっと中飛びですが、今年の明月院でのあじさいをざっと並べてみたく存じます(笑)。
c0011696_08401092.jpg
c0011696_08401070.jpg
c0011696_08401007.jpg
c0011696_08401088.jpg
c0011696_08401117.jpg
美しいあじさい&6月のイメージショットを撮ってみた!


# by ohimachi | 2016-06-30 08:42 | 写真(花・生き物) | Comments(0)

ときわ亭の台湾まぜそば

c0011696_15392175.jpg
取材ごはん。
元「彩流」は「ときわ亭」という名前になっていました。
まぜそば、美味しかったけどちょっとやっぱりもたれる。若者の食べ物だね。

# by ohimachi | 2016-06-27 14:53 | 炒飯・ラーメン | Comments(0)

山梨・さくらんぼ狩り

c0011696_15315513.jpg
c0011696_15315517.jpg
c0011696_15315564.jpg
朝はサバサンドを談合坂SAで。
昼はカレー…をオーダーしたら時間がかかることかかること…。
ライチはもう飽き飽きしてしまい、撫でてもらわなきゃやってられないと。
帰りの高速が事故渋滞で大変なことに。GOOGLE MAPの高機能なナビに助けられ、なんとか最短時間で。
ずっと高速の上に居たら5時間半とかの渋滞だったそうです。

# by ohimachi | 2016-06-26 17:59 | | Comments(0)

重慶飯店の炒飯

c0011696_05145843.jpg
c0011696_05154129.jpg
横浜ローズホテル一階に入っている重慶飯店の炒飯。
with春巻でランチ。
美味しかったです、まあ中華街値段ではなく高級中華のお値段だけどね。


# by ohimachi | 2016-06-25 13:42 | 炒飯・ラーメン | Comments(0)
c0011696_05114589.jpg
クエ(アラ)の出汁で取った塩まぜそばが食べられるということで、前回のラーメンから連ちゃんで「覆麺・智」に行ってきました。
ココでの写真は相変わらずイケてないけど、味はもう最高でした。

# by ohimachi | 2016-06-23 12:58 | 炒飯・ラーメン | Comments(0)
c0011696_05075763.jpg
c0011696_05075779.jpg
またまた「焼豚サラダ」と「イサーン風焼き鳥」。
この焼鳥という日本人が連想する串にさしたあれとはまるで違うものに今ハマっていますが、そもそももう少し違う名前が良かったんではないの?と思わなくもありません、はい。

# by ohimachi | 2016-06-20 19:36 | 北浦和 | Comments(0)

観音食堂

c0011696_05030114.jpg
c0011696_05030145.jpg
c0011696_05030102.jpg
c0011696_05030108.jpg
c0011696_05030830.jpg
この日の紫陽花の写真は都合によりもっと上の6月30日にあります。
恒例の竹ちゃん&じゃぐじゃぐとの北鎌倉紫陽花行脚。
人酔いするほどの大変な人出に早々に退散。
「明月院はもういいわ。来年から場所変えよう」ということになりました。まあいい紫陽花、撮れるんだけどね。
というわけで、恒例の観音食堂飲み。
この後竹ちゃんちへ。ま、お昼寝しに行ったようなものでしたけどね(笑)。
今日も観音食堂は絶品の嵐でした。

# by ohimachi | 2016-06-18 12:20 | 他の町 | Comments(0)
c0011696_04585153.jpg
c0011696_04585136.jpg
照明のせいもあって、もっとも写真の撮りにくいお店のひとつ「覆面・智」で、表題のつけそば。
基本あったかいラーメンの方が好きだけど、ココはなに食べても美味い。
というか、いつも違う味なんだけどね。出汁を毎日変えて出すのが流儀の店なので。

# by ohimachi | 2016-06-17 12:57 | 炒飯・ラーメン | Comments(0)
c0011696_04472503.jpg
前回ランチに行った時に気になっていた「みやらび辛味そば」。
たっぷりの卵とひき肉、そしてピリ辛。
どこか「川崎式タンタン麺」を彷彿させるビジュアルで、とっても美味しかったです。また来ようと思える味で素敵。

# by ohimachi | 2016-06-16 13:11 | 番町・市ヶ谷近辺 | Comments(0)

佳也子&楓ちゃん

c0011696_04415035.jpg
妊娠しててもお腹以外は全然それを感じさせない美しさを保っている佳也子ママと娘の楓ちゃん。
この撮影のために、
「学校休みました」
とのことで、そりゃあ頑張って撮らないとな、ということでだいぶたくさん撮って、後で選ぶのに四苦八苦。
さて、どう使うの??

# by ohimachi | 2016-06-14 12:35 | 写真(花・生き物) | Comments(0)

山王祭・番長連合神輿

c0011696_04364942.jpg
後に機関紙「番町」にも載る番町小学校額賀校長先生のこの写真。
先生たちもたくさん参加されて、頑張っておられました。

# by ohimachi | 2016-06-12 11:50 | 番町・市ヶ谷近辺 | Comments(0)

家元、最後の塩ラーメン

c0011696_04293558.jpg
大阪のがんこに行ってきたら、確かに美味しかったんだけど、家元の「自由が丘・塩」がまた食べたくなって行って来ました。
少し暑くなってきたせいもあるのか、そんなに並ばんかった。
やっぱ美味い。
至高の塩ラーメンだ…と思っていたら、この何日か後に「塩はもうやめる」宣言が出てしまいました。
まあ日曜日のスペシャルではやる時もあるんだろうけど、常備はされなくなる(泣)。
醤油も美味しいけど、うーん、ちょっとだいぶザンネンです。
まあでも最後に食べられてよかった、と思うしかない。
時々お醤油のいい匂いに釣られてしまう時もあるので、もしこの時そうしていたら悲しかっただろうから、初志貫徹が吉。

# by ohimachi | 2016-06-10 12:17 | 炒飯・ラーメン | Comments(0)

山王祭

c0011696_04254396.jpg
神田大明神様と交代交代での二年に一度のお祭り。
小学校からは四年生と五年生がパレードに出るということで、広報部頑張りました。
こちら、だいぶ先頭の方。
子どもたちはしんがりにつきました。


# by ohimachi | 2016-06-10 08:32 | 番町・市ヶ谷近辺 | Comments(0)

収穫祭

c0011696_17105577.jpg
そう、いつも「あそこ、謝肉祭じゃないし感謝祭でもないし…」と思ってしまう、『収穫祭』。
飛行機の流し撮りを実は最初に練習した場所。
伊丹に来ると寄りたくなるお店です。
パスタ、美味しいよ。

# by ohimachi | 2016-06-09 13:00 | 大阪・関西・北陸 | Comments(0)

がんこラーメン18代目

c0011696_09020676.jpg
吉本花月の目の前ということで、文珍さんもカウンターの並びで食べてました。
塩。
美味しくいただきました。

# by ohimachi | 2016-06-08 14:01 | 大阪・関西・北陸 | Comments(0)

中華楼「冷やし担々麺」

c0011696_08583550.jpg
「今年は冷やし系はまだやってないのよー」
とママに言われ、かなりがっかりしていると
「あ、冷やし、タンタンメンなら出来るわよ。昨日タレ作ったし」
と救いの手が。
よかった。そして今年も美味い。

# by ohimachi | 2016-06-06 12:58 | 北浦和 | Comments(0)

ザンネンなや台寿司

c0011696_08564320.jpg
わざわざ十条で降りて行った「や台寿司」。
味も値段も中途半端。これなら池袋東口の正月に行った回転寿司のほうがよほど美味かった。
残念すぎる。

# by ohimachi | 2016-06-03 19:55 | ごはん | Comments(0)
c0011696_06121739.jpg
日本貨物航空747-8F
c0011696_06121606.jpg
アトラス航空747-47UF
c0011696_06121668.jpg
c0011696_06121626.jpg
c0011696_06121710.jpg
スイス航空A340-300
c0011696_06121722.jpg
スカンジナビア航空A340-300

成田での撮影。まずは東京駅から直接航空科学博物館行きのリムジンバスで、新たな撮影ポイント「ひこうきの丘」。
もうちょっと盛ってほしい。せめてフェンスをクリアしたい。
最後のスカンジナビア航空のみ、昼どきに路線バスでさくらの山まで移動して、そこから歩いたマロウドインターナショナルホテルのレストランから。


# by ohimachi | 2016-06-02 12:01 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)

蒲田「えびす家」

c0011696_05401424.jpg
c0011696_05401403.jpg
午前中の打ち合わせだったので、ココで食べようと朝から決めていました。
家系と川崎式タンタン麺のハイブリット。まずまず美味しくいただきました。
が、リピートしたいほどでもない(笑)。
# by ohimachi | 2016-06-01 11:39 | 炒飯・ラーメン | Comments(0)

c0011696_17510873.jpg
c0011696_17510930.jpg
たかだかお散歩も80回が近くなってきました。
松木というところを高田さんと歩いて、こんな花をみつけました。

# by ohimachi | 2016-05-28 14:50 | 写真(花・生き物) | Comments(0)

近所の紫陽花

c0011696_17473423.jpg
c0011696_17473425.jpg
c0011696_17473414.jpg
今年も紫陽花の季節にいつの間にかなっていました。

# by ohimachi | 2016-05-22 13:46 | 写真(花・生き物) | Comments(0)
c0011696_07332968.jpg
諸事情により、先月末から生まれてはじめて飲食店のバイトをすることに。それもいきなり「店長代理」です(爆)。
縁あって仕事として引き受けて一年。
とある事情を聞かされて、一緒に悩んで10ヶ月。
潰れられると困るし、店長戻ってきたときに評判を落としたくないがために、工夫も色々やって、バイト君たちにも本当に助けてもらいました。
来週から店長復帰するため今日で終わり(の予定でした)。人生初でしたが、本当によい経験をさせていただきました。

# by ohimachi | 2016-05-14 22:59 | 北浦和 | Comments(0)
c0011696_07270716.jpg
普通の博多ラーメンは食べたことがあったのだが、毎朝散歩していてなんとなく気になっていたこのお店のつけ麺を頂くことに。
なんかチケットを一枚下さったが、出際にすれ違ったサラリーマンにあげた。
夜は、タイ料理屋の店長代理の何回目か。途中からおばちゃんたちと飲んでたけどね。いやもちろんエプロン外して、自前でね(笑)。

# by ohimachi | 2016-05-13 12:50 | 番町・市ヶ谷近辺 | Comments(0)

vege chaina南国酒家

c0011696_06145675.jpg
c0011696_06145771.jpg
c0011696_06145767.jpg
南国酒家といえば、蟹の卵とフカヒレのスープ。
新宿伊勢丹のこちらは、野菜主体。
色々懐かしいなと思うことの多い一日でした。

# by ohimachi | 2016-05-11 21:12 | ごはん | Comments(0)

魚丁天かきバル

c0011696_09393800.jpg
c0011696_09393951.jpg
c0011696_09393977.jpg
そんなわけで夜は魚丁天かきバル。
c0011696_09393913.jpg
蒲田にオープンしてなかなかの人気のようで何よりです。
社長はお休みのようでまあ残念だったようなそうでもないような?!(笑)。
引地君が頑張っていました。
ここでも石垣島が大活躍。
元々生牡蠣には胡椒があると牡蠣に詳しかった馬込の和食屋さんで習って以来、時々胡椒で食べることはありましたが、一味でもちょっと独特な石垣島はきっとマッチングするだろうという勘はバッチリ正しかった。
特に三種セットのうちのひとつが好相性でしたので、おかわりして再確認。うめーっ。

最初、カキバルはじめると聞いてたけど、この日お店は「牡蠣&肉バル」になっていました。まあいっか(笑)。

# by ohimachi | 2016-05-08 18:39 | 大井町・大森・蒲田 | Comments(0)

週末パスの旅・志半ば

c0011696_09310576.jpg
c0011696_09310622.jpg
c0011696_09310664.jpg
c0011696_09310645.jpg
長野駅から松本行に乗って、松本から信州の奥さんの実家でオキナグサでも撮影して帰るとするかなどと思っていたのですが、残念ながら途中で招集メールが来てしまい、断念。
姨捨から折り返して長野に戻り、新幹線で帰ることになりました。
そんなわけで、各駅停車の旅もここで終わり(まあ長野までは戻りましたが写真がない)。
この楽しいチケットでまた二日間の旅に出たいと思います。

# by ohimachi | 2016-05-08 12:10 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)
c0011696_09105312.jpg
c0011696_09105369.jpg
チケットの特性を活かして、各駅停車でのんびり旅をしながら東京に戻る予定で、ルートはいくつか考えはしたものの、いいや行き当たりばったりでとまずは長岡駅から上越線・東京方面に向けて乗りました。
なんならこのまま水上までというのも考えたのですが、越後川口という分岐点で下車。ここから飯山線に乗り継ぐことにします。
女性運転手さんごしに見えてきた越後川口駅ホームと、ここでお別れした上越線各駅停車。
c0011696_09105300.jpg
飯山線は一両編成のこの電車。やはり長岡からやってきました。
飯山線のホームから長岡方面を見ると、こっから先は上越線だよーという標識があります。
列車は十日町行でしたので、十日町で強制下車。終点なんだから仕方ありません。
ここで「北越急行ほくほく線」という第三セクターと交わっているため、ちょっとホームまで行ってみました。チケット的にも確か乗ろうと思えば乗れるはず。
高架になっているために、ものすごい急勾配を電車が上がってきます。
c0011696_09175807.jpg
c0011696_09105311.jpg
思わずがんばれがんばれと言いたくなるくらいの勾配。なかなかの力持ちのようです。
三十分ほどの待ちでさらに飯山線を進みます。長野行。
線路はずーっと千曲川に沿って走っていて、素晴らしい景色が続きました。広角レンズを外していたので写真はありませんが(笑)。
長野まで乗っていこうかと思ったけど、せっかくなんで新幹線が通って新しくなった飯山駅で降りてみることに。
c0011696_09233754.jpg
十日町からここまでは2両編成でした。
ちょっとブラブラして、母の日だったので実家にも電話したりして、迷いましたがひと駅だけ「北陸新幹線」に乗ってみることに。「上越妙高」へ向かうというのも一手でしたが、素直に長野まで。ひと駅なので特急料金も手頃です。
c0011696_09105305.jpg
c0011696_09105436.jpg
長野駅の新幹線ホームで駅そば。駅そばと言えばかき揚げそばと決めています。唐辛子は自前の「石垣島」で。
大竹社長曰く「あったかい蕎麦でまずい蕎麦なんてある意味ないと言っていい」。
けだし名言ですな。
期待しない蕎麦屋はあったかいつゆ蕎麦に限ります、はい。

# by ohimachi | 2016-05-08 11:20 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)

会津若松から新津

c0011696_16153548.jpg
c0011696_16153337.jpg
c0011696_16153418.jpg
c0011696_16153454.jpg
c0011696_16153575.jpg
c0011696_16153569.jpg
SLばんえつ物語号。素晴らしいのは窓が開くこと。
おかげで車内からでもちょっとカーブしてるところからは写真が撮れます。最後の一枚は車内からではなく新津駅でのもの。新潟へ行くか迷いましたが、ここで下車して先日日帰りで行った長岡まで行って泊まることにいたしました。


# by ohimachi | 2016-05-07 18:20 | 飛行機・鉄道 | Comments(0)

でも美しいものが美味しいとは限らないどころか棘々だったりね


by 飛行鬼747
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31